マルメ発 〓 マーティン・ブラビンズがスウェーデンのマルメ響の首席指揮者に

2024/06/14

スウェーデンのマルメ交響楽団(Malmö SymfoniOrkester)が英国の指揮者マーティン・ブラビンズ(Martyn Brabbins)を首席指揮者に迎えると発表した。任期は2025/2026シーズンから。首席指揮者はロバート・トレビーノ(2019ー2021)が退任してから空席になっていた。

64歳のブラビンズはこれまで、英国のチェルトナム音楽祭の音楽監督(2005-2007)、名古屋フィルハーモニー交響楽団の常任指揮者(2013-2016)を歴任。2016年にはイングリッシュ・ナショナル・オペラの音楽監督に就任、2023年に音楽スタッフの人員削減案に抗議して辞任している。

スウェーデン南部の都市マルメを本拠地とするオーケストラは1925年の創立。1991年まではマルメ歌劇場のオーケストラ・ピットにも入っていたが、現在は独立して活動している。

写真:English National Opera / Alastair Muir


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウ管が26日から活動再開

  2. マドリード発 〓 テアトロ・レアルが5月のボリショイ・バレエ団の公演をキャンセル

  3. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がロシアのウクライナへの武力侵攻1周年で特別演奏会

  4. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが年内の公演をキャンセル

  5. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが新シーズン2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表、指挥者の山田和樹、ヴァイオリニストの「HIMARI」がデビュー

  6. マドリード発 〓 州立管の次期芸術監督にアロンドラ・デ・ラ・パーラ

  7. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが空席の首席ホルン奏者に中国の24歳、ユン・ゼンを採用

  8. ストックホルム発 〓 ロイヤル・ストックホルム・フィルの次期首席指揮者にライアン・バンクロフト

  9. 訃報 〓 ラインベルト・デ・レーウ(81)オランダの指揮者、ピアニスト、作曲家

  10. ロンドン発 〓 「最も忙しい指揮者」は2023年もネルソンス

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月19日に再開場

  12. 訃報 〓 ウンベルト・ボルソ(95)イタリアのテノール歌手

  13. 訃報 〓 服部克久(83)日本の作曲家

  14. ボローニャ発 〓 ボローニャ市立歌劇場が音楽監督にオクサーナ・リーニフ

  15. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。