ドレスデン発 〓 指揮者のヤノフスキがドレスデン・フィルとの契約を延長

2020/11/18

ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団(Dresdner Philharmonie)が首席指揮者マレク・ヤノフスキ(Marek Janowski)との契約を延長した。契約延長で任期は1年延びて、2022/2023シーズン終了までとなる。ヤノフスキは2001年から2003年に首席指揮者を務めた後、昨シーズン2019/20シーズンから二度目の首席指揮者を務めている。

ヤノフスキは1939年、ワルシャワ生まれの79歳。父親がポーランド人、母親はドイツ人。フライブルクやドルトムントの歌劇場で音楽監督を務めた後、フランス放送フィルハーモニー管弦楽団(1984-2000)、モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団(2000-2005)、スイス・ロマンド管弦楽団(2005-2012)の音楽監督を歴任してきた。

写真:Dresdner Philharmonie

    詳しくはこちら ▷


関連記事

  1. ジュネーブ発 〓 スイス・ロマンド管弦楽団がジョナサン・ノットとの契約を延長、任期に期限なし

  2. ベルリン発 〓 クシシュトフ・ポロネクが正式にベルリン・フィルのコンサートマスターに

  3. バンベルグ発 〓 ヤクブ・フルシャがバンベルグ響との契約を延長

  4. リューベンスク発 〓 リムスキー=コルサコフが亡くなった旧居が焼失

  5. 訃報 〓 ヨハネス・シャーフ(86)ドイツの演出家

  6. ローマ発 〓 カウフマンが初のカラフ役、パッパーノと《トゥーランドット》全曲録音へ

  7. ヴィースバーデン発 〓 ヘッセン州立劇場が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  8. ベルリン発 〓 ウクライナのオデッサ・フィルがベルリン音楽祭に出演

  9. ロンドン発 〓 ガーディナー率いるモンテヴェルディ合唱団ら3団体の新しい本拠地は聖マーティン・イン・ザ・フィールズ教会

  10. プラハ発 〓 チェコの国民劇場が新制作の《ドン・ジョヴァンニ》をライブ・ストリーミング

  11. クラスノヤルスク発 〓 トレチャコフ国際ヴァイオリン・コンクール、1位はドガーディン、2位に北川

  12. ニューアーク発 〓 ニュージャージー響が音楽監督シャン・ジャンとの契約を延長

  13. 訃報 〓 ミキス・テオドラキス(96)ギリシャの作曲家・社会活動家

  14. ミュンヘン発 〓 8月末からのミュンヘン国際音楽コンクールも中止

  15. パレルモ発 〓 マッシモ劇場が新制作の《エルナーニ》をライブ・ストリーミング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。