ドレスデン発 〓 指揮者のヤノフスキがドレスデン・フィルとの契約を延長

2020/11/18

ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団(Dresdner Philharmonie)が首席指揮者マレク・ヤノフスキ(Marek Janowski)との契約を延長した。契約延長で任期は1年延びて、2022/2023シーズン終了までとなる。ヤノフスキは2001年から2003年に首席指揮者を務めた後、昨シーズン2019/20シーズンから二度目の首席指揮者を務めている。

ヤノフスキは1939年、ワルシャワ生まれの79歳。父親がポーランド人、母親はドイツ人。フライブルクやドルトムントの歌劇場で音楽監督を務めた後、フランス放送フィルハーモニー管弦楽団(1984-2000)、モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団(2000-2005)、スイス・ロマンド管弦楽団(2005-2012)の音楽監督を歴任してきた。

写真:Dresdner Philharmonie

    詳しくはこちら ▷


関連記事

  1. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウも5月に予定していた「マーラー・フェスティバル」の中止を発表、コロナ禍で2年連続の中止

  2. ノールショピング発 〓 ノールショピング交響楽団の首席指揮者兼芸術顧問にカール・ハインツ・シュテフェンス

  3. ニューヨーク発 〓 ラトルが《薔薇の騎士》で1日だけ代役を依頼

  4. ザルツブルク発 〓 オーストリア政府、祝祭大劇場などの改修工事に10年300億円強

  5. オスロ発 〓 オスロ・フィルがラウス・マケラとの契約を更新、首席指揮者就任前の異例の延長

  6. プラハ発 〓 プラジャーク・クヮルテットが2021年に解散

  7. クリスチャンサン発 〓 ナタリー・シュトゥッツマンがクリスチャンサン響との契約を延長

  8. ウィーン発 〓 ソプラノ歌手のリンダ・ワトソンに「宮廷歌手」の称号

  9. ケルン発 〓 指揮者のフランソワ=グザヴィエ・ロトがケルン市との契約を延長

  10. 台北発 〓 準・メルクルが台湾の国家交響楽団の芸術顧問に

  11. デトロイト発 〓 デトロイト響の次期音楽監督にヤデル・ビニャミーニ

  12. 訃報 〓 ハロルド・バッド, 米国の作曲家・ピアニスト

  13. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が新制作のベートーヴェン《フィデリオ》を上演前にストリーミング配信

  14. モスクワ発 〓 ネトレプコが新型コロナ感染を明らかに、Instagramへの投稿で

  15. ロンドン発 〓 ヴィットリオ・グリゴーロ降板の裏にセクハラ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。