ルクセンブルク発 〓 指揮者のグスターボ・ヒメノがルクセンブルク・フィルとの契約を延長

2020/02/16

スペインの指揮者グスターボ・ヒメノ(Gustavo Gimeno)が首席指揮者を務めるルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団(Orchestre Philharmonique du Luxembourg)との契約を延長した。ヒメノは2015年から首席指揮者を務めており、契約更改で任期は2025年まで延びる。

ヒメノは1976年、スペイン・バレンシアの生まれ。スペインで学んだ後、アムステルダムのロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席打楽器奏者に就任。その後、アムステルダム音楽院で指揮を学び、マリス・ヤンソンス、ベルナルト・ハイティンクの副指揮などを務めた。2020/21シーズンからはカナダのトロント交響楽団の音楽監督も務めている。

写真:Orchestre Philharmonique du Luxembourg


    もっと詳しく ▷

関連記事

  1. コペンハーゲン発 〓 デンマーク王立管の首席客演指揮者にパオロ・カリニャーニ

  2. 東京発 〓 細川俊夫の《オーケストラのための『渦』》が第68回「尾高賞」に

  3. 訃報 〓 ステュアート・ベッドフォード(81)英国の指揮者

  4. リューベック発 〓 リューベック歌劇場の音楽総監督にシュテファン・ヴラダー

  5. モデナ発 〓 市立劇場が「パヴァロッティ & フレーニ劇場」に改名

  6. ブリスベーン発 〓 オペラ・オーストラリアが《ニーベルングの指環》の新制作を延期、新型コロナの感染拡大受けて

  7. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ歌劇場が新制作の《リゴレット》、《コジ・ファン・トゥッテ》をストリーミング配信

  8. ストックホルム発 〓 ロイヤル・ストックホルム・フィルが聴衆なしの3回のコンサートを配信

  9. ヴェルビエ発 〓 ゲルギエフがヴェルビエ音楽祭オーケストラの音楽監督を辞任

  10. ロンドン発 〓 エンシェント室内管の音楽監督にローレンス・カミングス

  11. ボルドー発 〓 ボルドー・アキテーヌ国立管の音楽監督にジョセフ・スヴェンセン

  12. ヴァレンシア発 〓 ソフィア王妃芸術宮殿が《蝶々夫人》をストリーミング配信

  13. モスクワ発 〓 ドミンゴもボリショイ劇場での今後の出演見合わせ

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルの新しいクラリネット奏者はともにスロベニア出身で同門という二人

  15. ジュネーブ発 〓 国際音楽コンクール世界連盟がチャイコフスキー国際コンクールを追放

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。