ロンドン発 〓 発表、オペラ・アワード2018

2018/04/10
【最終更新日】2022/05/13

「オペラ・アワード」2018の発表セレモニーが9日、ロンドンで行われた。「永年功労賞」はテレサ・ベルガンサ(写真)が受賞した。「オペラ・アワード」は2012年、英国のヘルスケア・リートを運営するハリー・ハイマンによって創立された国際賞。英国の月刊誌「オペラ・マガジン」の編集主幹ジョン・アリソンが審査委員長を務め、欧米の音楽批評家たちが選考委員を務めている。賛同者リストにはプラシド・ドミンゴ、ジャネット・ベーカー、トーマス・アレン、ミレッラ・フレーニらオペラ界の大物が名前が並ぶ。主要部門賞の受賞者は以下の通り。
写真:Festival Internacional de Panticosa

[永年功労賞]テレサ・ベルガンサ
[女性歌手]マリン・ビストレム
[男性歌手]ピョートル・ベチャワ
[指揮者]ウラディーミル・ユロフスキ
[新演出上演]ブリテン《ビリー・バッド》 / テアトロ・レアル / 演出:デボラ・ワーナー
[演出家]マリウシュ・トレリンスキ
[舞台デザイン]ポール・スタインバーグ
[世界初演]ブレット・ディーン《ハムレット》/ グラインドボーン音楽祭
[歌劇場]バイエルン州立歌劇場
[オーケストラ]ミラノ・スカラ座管弦楽団
[音楽祭]ヴェルディ・フェスティバル
[教育・アウトリーチ活動]オペラ・ホーランドパーク
[録音]ベルリオーズ《トロイ人》 出演:ジョイス・ディドナート、マイケル・スパイレス、マリー=ニコル・ルミュー  / 指揮:ジョン・ネルソン  / 管弦楽:ストラスブール・フィルハーモニー管弦楽団、他

関連記事

  1. オスロ発 〓 クラウス・マケラが3月、オスロ・フィルとのシベリウス全集でレコード・デビュー

  2. 訃報 〓 ネルソン・フレイレ, ブラジルのピアニスト

  3. ニューヨーク発 〓 音楽マネージメント大手コロンビア・アーティスツが経営破綻

  4. ウィーン発 〓 来年の「ニューイヤー・コンサート」は史上初の無観客で

  5. ボローニャ発 〓 指揮者のオクサーナ・リーニフが疲労でダウン、ボローニャ劇場の公演の指揮をキャンセル

  6. ジュネーブ発 〓 国際音楽コンクール世界連盟がチャイコフスキー国際コンクールを追放

  7. ロンドン発 〓 ロイヤル・バレエのリアム・スカーレットにセクハラ疑惑?

  8. ローマ発 〓 ガッティが「共和国記念日」を祝うコンサートを指揮

  9. シカゴ発 〓 シカゴ響が「ムーティ最後のシーズン」2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表、注目集める客演指揮者

  10. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が新制作の《ねじの回転》をストリーミング配信

  11. バイロイト発 〓 リヒャルト・ワーグナー記念館が《さまよえるオランダ人》の直筆楽譜を初公開

  12. 高雄発 〓 台湾最大の総合芸術センターがオープン

  13. ニューヨーク発 〓 カーネギーホールがゲルギエフに“追加制裁”、5月のマリインスキー管との公演もキャンセル

  14. サンクト・ペテルブルク発 〓 ゲルギエフが本拠地マリインスキー劇場に復帰、続いてモスクワで《ニーベルングの指環》

  15. ウィーン発 〓 オーストリア政府がワクチン接種を受けていない人を対象に外出制限措置

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。