パリ発 〓 国立オペラが演奏会形式で《ニーベルングの指環》4部作を通し上演

2020/10/25
【最終更新日】2024/03/22

パリ国立オペラが演奏会形式でワーグナー《ニーベルングの指環》の通し上演を行うと発表した。最初の通し上演は11月23日からバスティーユ歌劇場で上演され、2度目は12月2日からラジオ・フランス・オーディトリアムで行われる。

パリ国立オペラは昨年末からスタッフのストライキ、それに続く新型コロナウイルスの感染拡大で公演スケジュールがズタズタになり、予定されたカリスト・ビエイトの演出による《ニーベルングの指環》の新制作もキャンセルされていた。今回の公演はそれに代わるもの。

公演の指揮は2009年から音楽監督を務めるフィリップ・ジョルダン。ジークムントにヨナス・カウフマン、ヴォータンにイアン・パターソン、ジークフリートにアンドレアス・シャーガー、フリッカにエカテリーナ・グバノヴァ、ブリュンヒルデにマルティナ・セラフィン、リカルダ・メルベートらが起用される。

写真:Opéra national de Paris


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. グラナダ発 〓 クリスティアン・ツァハリアスがグラナダ市立管弦楽団の首席客演指揮者に

  2. ベルリン発 〓 アルテミス弦楽四重奏団の元第1ヴァイオリン、ヴィネタ・サレイカ=フォルクナーがベルリン・フィルへ

  3. 訃報 〓 ジョナサン・ミラー(85)英国の演出家

  4. デモイン発 〓 大ベテラン、サイモン・エステスがオペラからの引退を発表

  5. ロンドン発 〓 ユロフスキ指揮の《ニーベルングの指環》通し上演を断念、ロンドン・フィル

  6. ベルリン発 〓 アルテミス弦楽四重奏団が活動休止を発表

  7. モスクワ発 〓 ロシアも連邦機関、博物館、劇場を閉鎖

  8. ライプチヒ発 〓 ライプチヒ歌劇場が2022年にワーグナー音楽祭、13の歌劇と楽劇を集中上演

  9. ロンドン発 〓 英国王立音楽院の弦楽器部門の責任者にコントラバスのグラハム・ミッチェル、ハープ部門はカトリン・フィンチ

  10. テルアビブ発 〓 ルービンシュタイン国際ピアノコンクール終了、スペインのフアン・ペレス・フロリスタンが優勝、日本の桑原が第2位

  11. 訃報 〓 ヴォルフガング・ベッチャー(86)ドイツのチェロ奏者・ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元首席奏者

  12. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  13. ヘルシンキ発 〓 シベリウス・コンクールがロシア人二人の参加を取消

  14. 大津発 〓 びわ湖ホールが2019年度のラインナップを発表

  15. ボストン発 〓 ネルソンズがボストン響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管との契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。