ウィーン発 〓 国立歌劇場で陽性反応、新制作の《パルジファル》の上演を延期

2021/03/18

ウィーン国立歌劇場が新制作のワーグナー《パルジファル》の上演を延期すると発表した。4月1日に聴衆なしで上演、ライブ配信を予定していた。新型コロナウイルス検査でリハーサルに参加していたアンサンブルのメンバーに陽性反応が出たことを受けて。

新制作の《パルジファル》はキリル・セレブレンニコフが新演出を手掛け、パルジファルにヨナス・カウフマンを起用。クンドリにエリーナ・ガランチャ、アムフォルタスにリュドヴィク・テジエ、グルネマンツにゲオルク・ツェッペンフェルト、クリングゾルにヴォルフガング・コッホが予定されていた。

写真:Wiener Staatsoper


関連記事

  1. ブレゲンツ音楽祭 〓 2024年と2025年のオペラはウェーバー《魔弾の射手》

  2. シドニー発 〓 シドニー響の次期首席指揮者にシモーネ・ヤング

  3. サンフランシスコ発 〓 カリフォルニア州で再度のロックダウン、サンフランシスコ・オペラはドライブインシアター 「トスカ」を延期

  4. ロサンゼルス発 〓 第63回「グラミー賞」発表

  5. モントルー発 〓 ローザンヌ国際バレエ・コンクールの第1位にイタリアのマルコ・マシャーリ

  6. ナポリ発 〓 サン・カルロ劇場が次期音楽監督にダン・エッティンガー

  7. ベルリン発 〓 州立歌劇場も無料のストリーミングを開始、4月19日まで

  8. パリ発 〓 シャンゼリゼ劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ザルツブルク発 〓 ザルツブルク復活祭音楽祭が過去の公演をストリーミング配信

  10. バーデン=バーデン発 〓 来年の復活祭音楽祭のオペラはチャイコフスキー《マゼッパ》

  11. 訃報 〓 フランツ・マズラ, オーストリアのバス・バリトン歌手

  12. ナント発 〓 大聖堂火災でボランティアの男、放火認める

  13. 訃報 〓 ルイ・アンドリーセン, オランダの作曲家

  14. ベルガモ発 〓 ドニゼッティ・オペラ・フェスティバルがネット上で特別ガラ・コンサート、投稿でドレスアップ度コンテストも

  15. ベルリン発 〓 クリストフ・エッシェンバッハがベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団との契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。