サンタンデール発 〓 スペインの音楽祭は8月催行へ

2020/05/01

スペインの夏の音楽祭の代表格、サン=セバスチャン音楽祭(Quincena Musical de San Sebastián)サンタンデール音楽祭(Festival Internacional de Santander)が相次いで開催に向けて準備を進めていることを明らかにした。

どちらも8月に行われる音楽祭で、当初のプログラムを変更したり、出演アーティストを差し替えたり、会場を小振りにしたりしながら、予定通りの日程で行うという。サン=セバスチャンは1日から29日、サンタンデールは3日から31日という日程。

スペインは今回のコロナ禍で、2万4000人近い死者数を出すなど最も大きな打撃を受けた国の一つ。サンチェス政権は4月28日、新型コロナウイルス対策に伴う封鎖措置を、6月末までの4段階に分けて解除を進める計画を発表した。

他のスペインの夏の音楽祭では、ペララーダ城音楽祭(Festival Castell de Peralada)が開催中止を発表しておらず、グラナダ国際音楽舞踏祭(Festival Internacional de Música y Danza de Granada)は開催の最終判断を5月20日にすると表明している。

写真:Quincena Musical de San Sebastián


関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2月第3週のストリーミング配信のラインナップを発表、新制作の《カルメン》も

  2. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がオーケストラとの労働協定で合意、開幕公演までに合意を記念する特別コンサートも

  3. ボストン発 〓 ボストン響が東アジア・ツアーを中止

  4. ネイプルズ発 〓 ウィーン・フィルの米国ツアー、二人目の代役指揮者はデイヴィッド・ロバートソン

  5. デモイン発 〓 大ベテラン、サイモン・エステスがオペラからの引退を発表

  6. チェルトナム発 〓 今年のフェスティバルの開催中止を発表

  7. ヴィースバーデン発 〓 ヘッセン州立劇場が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  8. ブラウンシュヴァイク発 〓 州立劇場が《蝶々夫人》のポスター・デザインを変更、旭日旗を連想させるという抗議受け

  9. ロサンゼルス発 〓 ドゥダメルがロサンゼルス・フィルとの契約を延長

  10. クレモナ発 〓 ヴァイオリニストの横山令奈が地元の病院の屋上で世界に癒やしの調べ

  11. 北九州 〓 ウィーン・フィルの日本ツアーがスタート

  12. ヘルシンキ発 〓 国立歌劇場の首席指揮者にハンヌ・リントゥ

  13. ミュンヘン発 〓 補償の必要ないとミュンヘン市政府の法律顧問、ゲルギエフ解任で

  14. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団がスペイン・ツアーを中止

  15. ポズナン発 〓 ポズナン・フィルハーモニー管弦楽団の次期音楽監督にウカシュ・ボロヴィチ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。