サンタンデール発 〓 スペインの音楽祭は8月催行へ

2020/05/01

スペインの夏の音楽祭の代表格、サン=セバスチャン音楽祭(Quincena Musical de San Sebastián)サンタンデール音楽祭(Festival Internacional de Santander)が相次いで開催に向けて準備を進めていることを明らかにした。

どちらも8月に行われる音楽祭で、当初のプログラムを変更したり、出演アーティストを差し替えたり、会場を小振りにしたりしながら、予定通りの日程で行うという。サン=セバスチャンは1日から29日、サンタンデールは3日から31日という日程。

スペインは今回のコロナ禍で、2万4000人近い死者数を出すなど最も大きな打撃を受けた国の一つ。サンチェス政権は4月28日、新型コロナウイルス対策に伴う封鎖措置を、6月末までの4段階に分けて解除を進める計画を発表した。

他のスペインの夏の音楽祭では、ペララーダ城音楽祭(Festival Castell de Peralada)が開催中止を発表しておらず、グラナダ国際音楽舞踏祭(Festival Internacional de Música y Danza de Granada)は開催の最終判断を5月20日にすると表明している。

写真:Quincena Musical de San Sebastián


関連記事

  1. ロンドン発 〓 カリーナ・カネラキスがロンドン・フィルの首席客演指揮者に

  2. ミラノ発 〓 スカラ座が恒例の12月7日の開幕を断念

  3. マドリッド発 〓 フランシスコ・アライサがソフィア王妃高等音楽院の声楽研究部門のトップに

  4. パリ発 〓 ハーディングの後任にクラウス・マケラ、パリ管の次期音楽監督

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第5週・4月第1週のストリーミング配信ラインナップを発表

  6. 訃報 〓 ハロルド・バッド, 米国の作曲家・ピアニスト

  7. ワシントン発 〓 ヴァイオリニストの五嶋みどりにケネディ・センター名誉賞

  8. マドリッド発 〓 テアトロ・レアルが公演をキャンセル、なんと積雪で

  9. アナベルク発 〓 エルツゲビルゲ劇場の次期音楽総監督にイェンス・ゲオルク・バッハマン

  10. 訃報 〓 マーティン・ロヴェット, 英国のチェロ奏者・アマデウス弦楽四重奏団のメンバー

  11. バレンシア発 〓 バレンシア管弦楽団の次期首席指揮者にアレクサンダー・ リーブライヒ

  12. マルチナ・フランカ発 〓 ヴァッレ・ディートリア音楽祭の次期芸術監督にセバスチャン・シュワルツ

  13. パリ発 〓 医療従事者の写真をバスティーユ歌劇場の壁面に、パリ国立オペラ

  14. ローマ発 〓 カウフマンが初のカラフ役、パッパーノと《トゥーランドット》全曲録音へ

  15. ミラノ発 〓 スカラ座が音楽監督のリッカルド・シャイーとの契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。