ドレスデン発 〓 ドレスデン・シュターツカペレ、2018/2019シーズン概要を発表

2018/03/22
【最終更新日】2018/08/21

ドレスデン・シュターツカペレが2018/2019シーズン概要を発表した。ドレスデン・シュターツカペレは、ザクセン州立歌劇場の(ゼンパーオパーの)オーケストラがオペラ公演以外にコンサートを行う時の名称。首席指揮者はクリスティアン・ティーレマンで、2013年からはザルツブルクのイースター音楽祭の主役を務めている。首席客演指揮者はチョン・ミョンフン、名誉音楽監督はヘルベルト・ブロムシュテット。

発表によると、今シーズンのレジデント・アーティストはヴァイオリニストのフランク・ペーター・ツィンマーマン、レジデント・コンポーザーはハンガリーの作曲家ペーテル・エトヴェシュ。客演が予定されている指揮者は、アラン・ギルバート、リオネル・ブランギエ、クリストフ・エッシェンバッハ、オメル・マイヤー・ウェルバー、ウラディーミル・ユロフスキ、アンドレス・オロスコ=エストラーダ、フランツ・ウェルザー=メストといった顔ぶれ。


    詳細はこちら ▷

関連記事

  1. バイロイト音楽祭 〓 来年の《タンホイザー》はアクセル・コーバーが指揮!?

  2. モスクワ発 〓 人気ソプラノのアイーダ・ガリフッリーナが料理本を出版

  3. オスロ発 〓 ロストロポーヴィチのチェロはトルレイフ・テデーンに

  4. ワシントン発 〓 作曲家フィリップ・グラスがケネディ・センター名誉賞を受賞

  5. ロンドン発 〓 フレミングが英国でもミュージカル・デビュー

  6. デトロイト発 〓 フォード・コレクションがストラディバリウス「ルージュモン」をデトロイト交響楽団に貸与

  7. ブレゲンツ音楽祭 〓 2021年、2022年はホモキ演出の《蝶々夫人》

  8. ヘルシンボリ発 〓 飛行機で来演するアーティストと共演しない宣言

  9. ブレゲンツ音楽祭 〓 公演DVD発売:2017 – 2018年の《カルメン》

  10. バイロイト音楽祭 〓 来年の《ローエングリン》でネトレプコが音楽祭デビュー

  11. ローマ発 〓 ヴァイオリニストの五嶋みどりが「国際農業開発基金」の年次総会理事会で演奏

  12. METサマーHDフェスティバル 〓 この夏のラインナップを発表

  13. 東京発 〓 吹奏楽の聖地「普門館」を吹奏楽関係者に開放、解体工事前の11月に

  14. アムステルダム発 〓 ハイティンクが引退を表明

  15. ハンブルク発 〓 州立歌劇場が2019/2020シーズンの上演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。