ビーゴ発 〓 2019年の第3回コンクールは“アルゲリッチ・エディション”

2018/11/05

スペイン北西部ビーゴの街で行われている国際ピアノ・コンクールが来年、「アルゲリッチ・エディション」として行われることになった。ビーゴは大西洋に面し、スペイン最大の漁港がある街として知られる。。年齢制限のないコンクールは2017年の創設。毎年行われており、来年で3回目を迎える。2018年のコンクールは4月16日から20日にかけて行われ、審査員はアルゲリッチ以下、ネルソン・フレイエ、パブロ・ガルド、セルジオ・ティエンポ、タマーシュ・ヴァーシャーリという顔ぶれで行われる。

写真:Verbier Festival


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 ハンスゲオルグ・シュマイザー, オーストリアのフルート奏者

  2. 白夜の星音楽祭 〓 2018年のスケジュールを発表

  3. 訃報 〓 ドミニク・アルジェント, 米国の作曲家

  4. ハレ発 〓 ドイツ映画音楽賞の国際賞にレイチェル・ポートマン

  5. ウィーン発 〓 コニエチュニーに「宮廷歌手」の称号

  6. ヘルシンキ発 〓 スザンナ・マルッキがヘルシンキ・フィルとの契約延長

  7. ロンドン発 〓 発表、オペラ・アワード2018

  8. ワイマール発 〓 未完に終わっていたリストのオペラを世界初演

  9. ガーシントン・オペラ 〓 2019年のスケジュールを発表

  10. ヘルシンキ発 〓 フィンランド放送響の次期首席指揮者に英国のニコラス・コロン

  11. エクス=アン=プロヴァンス音楽祭 〓 2019年のプログラムを早くも発表

  12. ウィーン発 〓 ブロムシュテットがウィーン・フィルの名誉会員に

  13. BBCプロムス 〓 公演DVD発売:ゲルギエフ & ミュンヘン・フィル

  14. ジェノヴァ発 〓 ダニエラ・デッシー通り制定へ

  15. サンディエゴ発 〓 エド・デ・ワールトがサンディエゴ響の首席客演指揮者に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。