モスクワ発 〓 ボリショイ劇場が2018/2019シーズンのラインナップ発表

2018/05/07
【最終更新日】2018/08/21

ロシア・モスクワのボリショイ劇場が2018/2019シーズンのラインナップ発表した。243回目のシーズンは、オペラが26公演、バレエが37作品を行われる。12年上演してきたドミトリー・チェルニャコフ演出のチャイコフスキー《エフゲニー・オネーギン》が新しいプロダクションに代わる他、オペラの新演出は6作品。旧ソ連崩壊後、ゴタゴタが続いていたボリショイ劇場は、2014年から若いトゥガン・ソヒエフ(Tugan Sokhiev)を音楽監督に迎え、ワレリー・ゲルギエフ率いるサンクトペテルブルクのマリインスキー劇場を追撃中。ソヒエフは1977年、北オセチアのウラジカフカス生まれ。1996年にゲルギエフ記念ウラジカフカス芸術学校を卒業し、サンクトペテルブルク音楽院で1999年までイリヤ・ムーシン、その後、2001年に卒業するまでユーリ・テミルカーノフに師事した俊英。2005年のからフランス・トゥールーズのキャピトル国立管弦楽団の首席客演指揮者、2008年からは音楽監督を務めている。

写真:Bolshoi theater

    詳細はこちら ▷

関連記事

  1. トランス=シベリア芸術祭 〓 2018年の芸術祭が開幕

  2. シャイアン発 〓 ソプラノのチェシンスキがグライダーで墜落死

  3. セイジ・オザワ松本フェスティバル 〓 小澤征爾が指揮予定の3公演を降板

  4. マドリード発 〓 テアトロ・レアルが2018/2019シーズンのラインナップ発表

  5. ザルツブルク音楽祭 〓 公演DVD発売:ティーレマン&フレミング

  6. ヘルシンボリ発 〓 飛行機で来演するアーティストと共演しない宣言

  7. ウィーン発 〓 ウィーン放送交響楽団が首席指揮者にマリン・オールソップ

  8. シカゴ発 〓 バレンボイムがストライキ中のシカゴ交響楽団の楽団員にメッセージ

  9. びわ湖クラシック音楽祭 〓 2019年のプログラムを発表

  10. ソウル発 〓 ソウル市立交響楽団の首席指揮者にオスモ・ヴァンスカ

  11. アムステルダム発 〓 ミヒャエル・ザンデルリングが代役でロイヤル・コンセルトヘボウ管にデビュー

  12. シカゴ発 〓 シカゴ響がストに突入!?

  13. エディンバラ国際芸術祭 〓 リネハン総監督との契約を2022年まで延長

  14. ベルガモ発 〓 ドニゼッティ・オペラ・フェスティバルが公演ラインナップを発表

  15. モスクワ発 〓 中国愛楽楽団が初のロシア・ツアー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。