トロント発 〓 ピエチョンカが王立音楽院の声楽部門トップに

2019/01/11

ソプラノのアドリアンヌ・ピエチョンカ(Adrianne Pieczonka)がトロントにある王立音楽院の声楽部門のトップに就任することになった。5月から。ピエチョンカは1963年、米国ニューヨーク州のポキプシー生まれ。カナダのオンタリオ州バーリントンで育ち、トロント大学のオペラ学院、ウエスタン・オンタリオ大学で学び、1988年にプロ・デビューした。その後、ヨーロッパに活動の場を広げ、1989年にフォルクスオーパー、1991年にウィーン国立歌劇場のメンバーとして活躍。それから世界的な活躍が続いている。2007年にはオーストリア政府から、カナダ人として二人目となる「宮廷歌手」の称号が贈られている。

Adrianne Pieczonka / Andreas Klingberg


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 東京発 〓 ブロムシュテットが「春の叙勲」で「旭日中綬章」を受章

  2. ダブリン発 〓 RTÉ国立交響楽団が首席指揮者にスペイン出身のハイメ・マルティーン

  3. ザルツブルク音楽祭 〓 ブルーノ・ガンツが《魔笛》を降板

  4. 台北発 〓 インバルが台北市立交響楽団の首席指揮者に

  5. パリ発 〓 ピアニストのランランが結婚

  6. ベルリン発 〓 ドイツ・グラモフォンが120周年記念コンサートをライブ配信

  7. 東京発 〓 リッカルド・ムーティが第30回「高松宮殿下記念世界文化賞」を受賞

  8. パリ発 〓 第4回「エフゲニー・スヴェトラーノフ国際指揮者コンクール」終了

  9. 訃報 〓 作曲家のオリヴァー・ナッセンが死去

  10. ウィーン発 〓 ウィーン放送交響楽団が首席指揮者にマリン・オールソップ

  11. ストックホルム発 〓 ヴァイオリンのアンネ=ゾフィー・ムターに「ポーラー音楽賞」

  12. ヴェローナ音楽祭 〓 2019年のスケジュール発表

  13. ロンドン発 〓 ロストロポーヴィチ夫妻の遺品にオークションで高値

  14. ザルツブルク音楽祭 〓 2019年から「キューネ財団」が最大のスポンサーに

  15. 訃報 〓 レイヴン・ウィルキンソン、米国のバレリーナ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。