ミュンヘン発 〓 バイエルン放送交響楽団に新コンサートマスター

2018/08/07

バイエルン放送交響楽団はドイツのヴァイオリニスト、トーマス・レイフ(27)を新しい第1コンサートマスターに任命すると発表した。着任は11月。ザルツブルク・モーツァルトウム音楽院のブルーノ・スタインシャーデンとハラルド・ヘルツルに師事。その後、ハンブルグ音楽大学でタンジャー・ベッカー・ベンダーから学んだ。さらに、ベルリンのハンス・アイスラー音楽大学で研鑽を積んだ。コンクールの受賞歴は華々しく、2009年のルッジェーロ・リッチ国際コンクールで第1位、2010年のブラームス国際コンクールで第1位、2013年のレオポルド・モーツァルト国際コンクールで第3位、2015年のエリザベート王妃国際音楽コンクールのファイナリスト(12名)。最近では、2016年のモーツァルト・コンクールで2位。兄はサンフランシスコ交響楽団の常任指揮者のクリスチャン・レイフ(29)。

写真:thomasreif.net / Álfheiður Erla Guðmundsdóttir

関連記事

  1. 訃報 〓 永田穂、コンサート・ホールの音響設計の世界的パイオニア

  2. サンフランシスコ発 〓 マイケル・ティルソン・トーマスが心臓手術で休養

  3. リスボン発 〓 「オペラリア」2018が閉幕

  4. ワイマール発 〓 未完に終わっていたリストのオペラを世界初演

  5. 訃報 〓 ミヒャエル・ギーレン, ドイツの指揮者

  6. ボローニャ発 〓 ダニエレ・ガッティがモーツァルト管弦楽団の音楽監督に

  7. ケルン発 〓 ギュルツェニヒ管弦楽団が音楽監督フランソワ=グザヴィエ・ロトとの契約を延長

  8. 訃報 〓 ロシアのバス歌手、マキシム・ミハイロフ

  9. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管の代役続々

  10. 訃報 〓 ゲルト・ザイフェルト, ドイツのホルン奏者

  11. グラインドボーン音楽祭 〓 総監督のセバスチャン・シュワルツが辞任

  12. バイロイト音楽祭 〓 ネトレプコが音楽祭デビューをキャンセル

  13. マドリード発 〓 テアトロ・レアルが2018/2019シーズンのラインナップ発表

  14. コルドバ発 〓 コルドバ管弦楽団が芸術監督にカルロス・ドミンゲス=ニエト

  15. 訃報 〓 指揮者のヘスス・ロペス・コボス死去

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。