ウィーン発 〓 ビリャソンが手術で休養

2019/01/04

人気テノールのローランド・ビリャソン(Rolando Villazón)が胃の手術を受けるため休養することを発表した。ビリャソンは12月に2つのリサイタルをキャンセルしていた。この後、1月のモーツァルト週間での出演と、3月のウィーン国立歌劇場のモーツァルト《ドン・ジョヴァンニ》出演もキャンセルする。手術後、休養を経て、3月20日にフランクフルトで行われるコンサートで現場復帰するという。

写真:Centre Stage Artist Management

関連記事

  1. 東京発 〓 NHK交響楽団が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場、セクハラ問題でレヴァインを解雇

  3. チューリヒ発 〓 ゲザ・アンダ国際ピアノコンクールでクレア・フアンチが優勝

  4. 訃報 〓 ロシアの作曲家、指揮者、ヴィアチェスラフ・オフチニコフ

  5. ダラス発 〓 ダラス交響楽団の次期音楽監督にファビオ・ルイージ

  6. トロント発 〓 ピエチョンカが王立音楽院の声楽部門トップに

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。