インスブルック古楽音楽祭 〓 チェスティ・バロック・オペラ国際声楽コンクール終了

2018/09/04

オーストリア・インスブルック古楽音楽祭の期間中に行われたチェスティ・バロック・オペラ国際声楽コンクール(International Singing Competition for Baroque Opera Pietro Antonio Cesti)の入賞者が発表された。コンクールは2010年の創設。17世紀半ばに活躍したイタリアの作曲家ピエトロ・アントニオ・チェスティ(1623 – 1669)は1652年からインスブルックの宮廷楽長を務めており、街ゆかりの作曲家。2018年のコンクールには26カ国から74人の歌手が参加、12人が8月24日の本選に進んだ。主な受賞者は以下の通り。

1位:マリー・リス(Marie Lys)ソプラノ, スイス
2位:キャメロン・シャーバジ(Cameron Shahbazi)カウンターテナー, カナダ
3位:カトリーン・ホッティガー(Kathrin Hottiger)ソプラノ, スイス
聴衆賞:Theresa Pilsl, ソプラノ, ドイツ

写真:Innsbruck Festival of Early Music

    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. リガ発 〓 マルタン・エングストロームがラトビアに新しい音楽祭を創設

  2. ガーシントン・オペラ 〓 2019年夏のラインナップを発表

  3. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが「オーケストラ・アカデミー」

  4. ゲッティンゲン・ヘンデル音楽祭 〓 次期音楽監督にジョージ・ペトロウ

  5. ロングボロー・オペラ 〓 今年から新しい「リング・チクルス」がスタート

  6. ゴーリッシュ発 〓 アンドリス・ネルソンスに2018年の年間賞

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。