オスロ発 〓 ロストロポーヴィチのチェロはトルレイフ・テデーンに

2019/01/28

ノルウェー文化財団が昨年11月にロンドンのオークション大手「サザビーズ」で行われたオークションで、故ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ(Mstislav Rostropovich)が使っていたチェロを落札していたことが明らかになった。財団はスウェーデンのチェリスト、トルレイフ・テデーン(Torleif Thedéen, 56)に貸与することを決めており、2月28日にストックホルムでお披露目のコンサートが開かれる。落札したチェロは1783年製の「ジョヴァンニ・バティスタ・グァダニーニ」。落札額は193万ポンド(約2億8000万円)だった。

写真:nordicartistsmanagement.com / Tony Sandin


関連記事

  1. バルセロナ発 〓 バルセロナ交響楽団が音楽監督の大野和士との契約を延長

  2. ブリュッセ発 〓 モネ劇場が2019/2020シーズンの上演ラインナップを発表

  3. ベルリン発 〓 3つのオペラハウスが2018年の“興行成績”を発表

  4. ロサンゼルス発 〓 ギレンホール主演でバーンスタインの生涯を映画化

  5. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場が2018/2019シーズンのラインナップ発表

  6. 浜松発 〓 第10回の国際ピアノ・コンクールはトルコのジャン・チャクムルが優勝

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。