ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラ・ハウスが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

2019/05/16

ロンドンのロイヤル・オペラ・ハウスが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表した。主な新制作は以下の通り。

ヘンデル《アグリッピナ》
9月24日 – 10月12日, 2019
演出:バリー・コスキー
指揮:マキシム・エメリャニチェフ
出演:ジョイス・ディドナート / フランコ・ファジョーリ / ルーシー・クロウ / イエスティン・デイヴィス

ドニゼッティ《ドン・パスクワーレ》
10月14日 — 11月2日, 2019
演出:ダミアーノ・ミケレット
指揮:エヴェリーノ・ピド
出演:ブリン・ターフェル / オルガ・ペレチャッコ / マリウシュ・クヴィエチェン

ブリテン《ベニスに死す》
11月21日 — 12月6日, 2019
演出:デイヴィッド・マクヴィカー
指揮:マーク・エルダー
出演:マーク・パドモア / ジェラルド・フィンリー / ティム・ミード

ベートーヴェン《フィデリオ》
3月2日 – 18日, 2020
演出:トビアス・クラッツァー
指揮:アントニオ・パッパーノ
出演:ヨナス・カウフマン / リーゼ・ダヴィドセン / ゲオルク・ツェッペンフェルト

ヤナーチェク《イェヌーファ》
3月25日 – 4月10日, 2020
演出:クラウス・グート
指揮:ウラディーミル・ユロフスキ
出演:アスミク・グリゴリアン / カリタ・マッティラ

リヒャルト・シュトラウス《エレクトラ》
5月30日 – 6月19日, 2020
演出:クリストフ・ロイ
指揮:アントニオ・パッパーノ
出演:ニーナ・シュテンメ / サラ・ヤクビアク / カリタ・マッティラ

ブリテン《ねじの回転》
6月4日 – 14日, 2020
演出:ナタリー・アブラハミ
指揮:フィネガン・ ダウニー・ディアー


写真:Royal Opera House


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. シカゴ発 〓 デヴィッド・クーパーがシカゴ交響楽団の首席ホルンに

  2. ベルガモ発 〓 ドニゼッティ・オペラ・フェスティバルが公演ラインナップを発表

  3. ダラス発 〓 ダラス交響楽団の次期音楽監督にファビオ・ルイージ

  4. ヘルシンキ発 〓 フィンランド放送響の次期首席指揮者に英国のニコラス・コロン

  5. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席フルート、シルヴィア・カレッドゥ退団へ

  6. 訃報 〓 中国を代表するヴァイオリニスト、盛中国

  7. カルガリー発 〓 第9回「ホーネンス国際ピアノコンクール」が終了

  8. 東京発 〓 吹奏楽の聖地「普門館」を吹奏楽関係者に開放、解体工事前の11月に

  9. クラスノヤルスク発 〓 トレチャコフ国際ヴァイオリン・コンクール創設へ

  10. パリ発 〓 フランス放送フィルのコンサートマスターに韓国出身のパク・ジユン

  11. マドリード発 〓 イベリア航空が自社初のA350を「プラシド・ドミンゴ」号と命名

  12. マインツ発 〓 作曲家イェルク・ヴィトマンに第4回「ロベルト・シューマン」賞

  13. シカゴ発 〓 ムーティーが労働協約めぐり楽団員を擁護

  14. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 ペーター・ルジツカの後任の次期芸術監督にニコラウス・バッハラー

  15. ストックホルム発 〓 今年の“ノーベル賞の指揮者”にフィンランドのダリア・スタセヴスカ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。