ストックホルム発 〓 2022年の「ビルギット・ニルソン賞」にヨーヨー・マ

2022/05/18
【最終更新日】2022/05/19

2022年の「ビルギット・ニルソン賞」がチェリストのヨーヨー・マ(YoYo Ma)に決まった。器楽奏者の受賞は初めて。授賞式は10月18日、カール16世グスタフ国王が臨席して行われる。

スウェーデンが生んだ世界的なソプラノ、ビルギット・ニルソン(1918 – 2005)が最晩年に自ら創設した賞は、音楽界で顕著な功績を挙げているアーティスト、団体に贈られており、賞金が音楽賞としては世界最高の100万ドル(約1億3000万円)。

財団は「クラシック音楽があまりにも簡単に周辺化されてしまう、今日の困難で進化し続ける世界において、ヨーヨー・マは、ビルギット・ニルソンがこの賞を創設したときに芸術家仲間に願ったことをすべて体現しています。卓越した音楽性、情熱、献身を通じて、ヨーヨー・マの音楽への献身は、私たちがより強い社会とより良い未来を想像し構築することを助けてくれます。彼の支援と関与は、新しい世代の音楽家がそれぞれの音楽人生に踏み出す際に、常にインスピレーションを与えてくれるのです」と発表している。

写真:Tanglewood Festival / Hilary Scott


関連記事

  1. 東京発 〓 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールと沼尻竜典が「第51回ENEOS音楽賞」洋楽部門を受賞

  2. ベルゲン発 〓 エドワード・ガードナーがベルゲン・フィルとの契約を延長

  3. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  4. ワシントン発 〓 ナショナル・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  5. バリャドリッド発 〓 カスティーリャ・イ・レオン響の次期首席指揮者にティエリー・フィッシャー

  6. 訃報 〓 セルゲイ・ドレンスキー, ロシアのピアニスト

  7. ペララーダ発 〓 スペインのペララーダ城音楽祭が中止を発表

  8. ストックホルム発 〓 ダニエル・ハーディングがスウェーデン放送交響との契約を延長

  9. 東京発 〓 東京都交響楽団が首席客演指揮者のアラン・ギルバートとの契約を延長

  10. ライプツィヒ発 〓 ネルソンスたちの擬陽性反応で、ゲヴァントハウス管のコンサート中止に

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場で陽性反応、新制作の《パルジファル》の上演を延期

  12. ミュンヘン発 〓 ネトレプコ、トゥーランドット姫に挑戦

  13. コッレッジョ発 〓 レオ・ヌッチが引退を“宣言”

  14. ザールブリュッケン発 〓 マックス・オフュルス映画祭の音楽賞にダーシャ・ダウエンハウアー

  15. 訃報 〓 マディ・メスプレ, フランスのソプラノ歌手

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。