ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が新制作《カプリッチョ》をストリーミングへ、指揮はティーレマン

2021/05/14

ドレスデンのザクセン州立歌劇場(Semperoper Dresden)がクリスティアン・ティーレマン指揮の新制作《カプリッチョ》をストリーミングすると発表した。新型コロナウイルス規制でキャンセルされた公演を収録したもので、新演出を手掛けるのはイェンス=ダニエル・ヘルツォーク。

配信は5月22日から歌劇場の公式サイトなどを通じて。歌手陣は主役マドレーヌにカミラ・ニールンドを起用。クリストフ・ポール、ダニエル・ベーレ、ニコライ・ボルチェフ、ゲオルク・ツェッペンフェルト、ヴォルフガング・アプリンガー=シュペルハッケらが出演している。

写真:Semperoper Dresden / Ludwig Olah


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. モスクワ発 〓 2021年の「オペラリア」はボリショイ劇場で開催

  2. ノボシビルスク発 〓 トーマス・ザンデルリングがノボシビルスク・フィルを辞任、ロシアのウクライナ侵略で

  3. 香港発 〓 イップ・ウィンシーが香港シンフォニエッタを卒業!?

  4. ニューヨーク発 〓 ダウンしていたメトロポリタン歌劇場のウェブサイトが復旧、楽友協会はなお未開通

  5. ヘルシンキ発 〓 ヘルシンキ・フィルの次期首席指揮者にユッカ=ペッカ・サラステ

  6. フィレンツェ発 〓 演出家の故フランコ・ゼフィレッリの生誕100年、イタリアでは切手も

  7. リエージュ発 〓 ワロン王立オペラが次期音楽監督にジャンパオロ・ビサンティ

  8. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第10週のラインナップ発表

  9. フランクフルト発 〓 フランクフルト歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  10. パリ発 〓 「ロン=ティボー国際コンクール」ヴァイオリン部門でウクライナのボーダン・ルッツが優勝、日本の竹内鴻史郎が3位に

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場が6月のストリーミング配信のラインナップを発表

  12. ボストン発 〓 指揮者のアンドリス・ネルソンスが「テコンドー」の黒帯を取得

  13. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウが5月いっぱい閉鎖、「マーラー音楽祭」もお流れ

  14. アナトール・ウゴルスキ(80)ロシア出身のピアニスト

  15. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表、次期音楽監督めぐり注目集める客演指揮者たち

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。