ロンドン発 〓 英国王立音楽院の弦楽器部門の責任者にコントラバスのグラハム・ミッチェル、ハープ部門はカトリン・フィンチ

2022/03/24

英国王立音楽院(Royal Academy of Music University of London RAM)がイングリッシュ・ナショナル・オペラの首席コントラバス奏者で教授を務めてきたグラハム・ミッチェル(Graham Mitchell)を弦楽器部門の責任者に任命したと発表した。12年間その任にあったチェロ奏者のジョー・コール(Jo Cole)の後任。また、ハープ部門の責任者にはカトリン・フィンチ(Catrin Finch)が任命された。

写真:Klosters Music / Marcel Giger


関連記事

  1. フィレンツェ発 〓 メータ夫妻がフィレンツェ歌劇場に100万ドル分の「テスラ社」の株式を寄付

  2. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールは開催へ

  3. ミラノ発 〓 スカラ座がヴィットリオ・グリゴーロのリサイタルをライブ・ストリーミング

  4. ウィーン発 〓 2022年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はバレンボイム

  5. マドリッド発 〓 ドミンゴがSNSで新型コロナウイルス感染を明らかに

  6. プラハ発 〓 プラハ国立歌劇場の次期音楽監督にウクライナの指揮者アンドリー・ユルケヴィチ

  7. バイロイト発 〓 「バイロイト・バロック」が復活!

  8. マドリッド発 〓 フランシスコ・アライサがソフィア王妃高等音楽院の声楽研究部門のトップに

  9. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが来年年4月までの公演のキャンセルを発表

  10. トロント発 〓 カナダ国立バレエ団が元バレリーナのマリア・セレツカヤを常任指揮者に

  11. フランクフルト発 〓 第9回「ショルティ国際指揮者コンクール」で、中国系ニュージーランド人の吕天贻が優勝

  12. ニューヨーク発 〓 映画『The Song of Names』、北米での公開始まる

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場に続いて、ウィーン・フィル主催の舞踏会も中止

  14. ブリュッセル発 〓 ブリュッセル・フィルの首席客演指揮者にイラン・ヴォルコフ

  15. ウィーン発 〓 ジョン・ウィリアムズ、3月にウィーン・フィルと再びコンサート

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。