ローマ発 〓 カウフマンが新たに《オテロ》を録音

2020/01/21

ソニー・クラシカルがジョナス・カウフマン主演のヴェルディ《オテロ》のアルバムの発売を発表した。3月にリリースの予定。カウフマン以外のキャストは、イアーゴにカルロス・アルバレス、デスデモーナにフェデリカ・ロンバルディが起用される。オーケストラはアントニオ・パッパーノ指揮のサンタ・チェチーリア国立アカデミーの管弦楽団と合唱団。カウフマンは2017年6月、ロイヤル・オペラ・ハウスの公演で初めてオテロに挑戦、キース・ウォーナーの新演出もあって大きな話題を集めた。この時の公演も指揮はパッパーノで、DVDが既にリリースされている。

写真:Royal Opera House / Catherine Ashmore

関連記事

  1. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市が次の「トーマスカントル」を募集

  2. 訃報 〓 ヤン・クレンツ, ポーランドの指揮者・作曲家

  3. ストックホルム発 〓 ピアノのイゴール・レヴィットがノーベル賞の授賞式で演奏

  4. 訃報 〓 ウィリー・バーマン, 米国のダンス教師

  5. パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

  6. パリ発 〓 医療従事者の写真をバスティーユ歌劇場の壁面に、パリ国立オペラ

  7. ライプチヒ発 〓 中部ドイツ放送響の首席指揮者にデニス・ラッセル・デイヴィス

  8. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  9. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウ管が26日から活動再開

  10. カルガリー発 〓 カルガリー・フィルも楽団員84人全員を一時解雇

  11. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭はプログラムを組み直して開催を模索

  12. ウィーン発 〓 今年は夏の夜のコンサートの無料開放なし、ウィーン・フィル

  13. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭は開催断念、グラフェネック音楽祭は開催を表明

  14. ヘルシンキ発 〓 シベリウス国際ヴァイオリン・コンクールが開催延期を発表

  15. ドレスデン発 〓 ティーレマンがカール・マリア・フォン・ウェーバー音楽大学の名誉教授に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。