ローマ発 〓 カウフマンが新たに《オテロ》を録音

2020/01/21

ソニー・クラシカルがジョナス・カウフマン主演のヴェルディ《オテロ》のアルバムの発売を発表した。3月にリリースの予定。カウフマン以外のキャストは、イアーゴにカルロス・アルバレス、デスデモーナにフェデリカ・ロンバルディが起用される。オーケストラはアントニオ・パッパーノ指揮のサンタ・チェチーリア国立アカデミーの管弦楽団と合唱団。カウフマンは2017年6月、ロイヤル・オペラ・ハウスの公演で初めてオテロに挑戦、キース・ウォーナーの新演出もあって大きな話題を集めた。この時の公演も指揮はパッパーノで、DVDが既にリリースされている。

写真:Royal Opera House / Catherine Ashmore

関連記事

  1. ヴェルディ・フェスティバル 〓 来年のフェスティバルの概要を発表

  2. アムステルダム発 〓 首席指揮者不在のロイヤル・コンセルトヘボウ管で楽団員が投票

  3. ウィーン発 〓 ウィーン響の第一コンサート・マスターにダリボル・カルヴァイ

  4. 横浜発 〓 神奈川フィルが創立50周年

  5. シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭 〓 今年の「レナード・バーンスタイン賞」にエミリー・ダンジェロ

  6. 訃報 〓 ネッロ・サンティ, イタリアの指揮者

  7. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場がアーカイブを毎日ストリーミング配信、公演休止中の4月2日までは無料で

  9. 東京発 〓 新国立劇場が2020/2021シーズンの公演ラインアップを発表

  10. ハンブルク発 〓 ハンブルク・バレエ団がマカオ公演をキャンセル

  11. 訃報 〓 ロランド・パネライ, イタリアのバリトン歌手

  12. ザルツブルク発 〓 ハイティンクがウィーン・フィルの名誉会員に

  13. ベルリン発 〓 ロレンツォ・ヴィオッティがベルリン・フィルにデビュー、ネゼ=セガンの代役で

  14. プラハ発 〓 プラジャーク・クヮルテットが2021年に解散

  15. サクラメント発 〓 ホログラムで再現されたマリア・カラスがオーケストラと共演

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。