ウィーン発 〓 楽友協会がウィーン・フィルのコンサート・スケジュールを発表

2020/09/18

ウィーン楽友協会がウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(Wiener Philharmoniker)の新シーズンのコンサート・スケジュールを発表した。発表されたのは9月末から12月分のスケジュール。コンサートはすべて楽友協会大ホールが会場で、オーストリア政府の新型コロナ規制に則って行われる。

それによると、トップバッターとして登場するのはヘルベルト・ブロムシュテットで、登場は9月末と10月初め。10月半ばにはワレリー・ゲルギエフ、11月にクリスティアン・ティーレマン、12月にズービン・メータが登場する。

写真:Der Musikverein


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が新制作の《ホフマン物語》をストリーミング配信

  2. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが総裁二人に名誉会員の称号

  3. ボストン発 〓 タングルウッド音楽祭も開催中止を発表

  4. ロサンゼルス発 〓 ドミンゴがロサンゼルス・オペラの総監督を辞任

  5. ローマ発 〓 ローマ歌劇場がストリーミング配信のラインナップを発表

  6. バルセロナ発 〓 スペイン放送協会がサグラダ・ファミリア大聖堂でウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の特別コンサート

  7. ハレ発 〓 ヘンデルの生地ハレのヘンデル音楽祭も開催断念

  8. ロンドン発 〓 王立音楽院がパッパーノ、カウフマンに名誉博士号

  9. ケルン発 〓 指揮者のフランソワ=グザヴィエ・ロトがケルン市との契約を延長

  10. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ響が2020年のすべての公演をキャンセル

  11. モスクワ発 〓 ロシアも連邦機関、博物館、劇場を閉鎖

  12. 訃報 〓 タリン・フィービッグ, オーストラリアのソプラノ歌手

  13. パリ発 〓 国立オペラが演奏会形式で《ニーベルングの指環》4部作を通し上演

  14. パリ発 〓 シャンゼリゼ劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  15. 訃報 〓 ガブリエル・フムラ, ポーランドの指揮者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。