訃報 〓 ウィリアム・ベネット, 英国のフルート奏者

2022/05/13

英国のフルート奏者ウィリアム・ベネット(William Bennett)が11日に亡くなった。85歳だった。ロンドン交響楽団をはじめとする英国のオーケストラで首席奏者を歴任。ソリストとしても国際的に活躍、100枚以上のタイトルの録音を残しているレジェンド。1960年代後半にはフルート・メーカーと協力して、音程を改善した「ベネット・クーパー・スケール」を生み出したことでも知られる。

1936年、ロンドン生まれ。12歳でフルートを始め、15歳からロンドンでジェフリー・ギルバートに学び、ギルドホール音楽演劇学校に進んだ。2年間の兵役の代わりにスコットランド衛兵隊に勤務しながら学業を続け、21歳の時にフランス政府の奨学金を得てパリに留学、フェルナン・カラジェとジャン=ピエール・ランパルに師事した。

帰国後、BBCノーザン管弦楽団(現在のBBCフィルハーモニー管弦楽団)の初代首席フルート奏者に就任。その後、マルセル・モイーズに学び、サドラーズ・ウェルズ・オペラ管弦楽団、ロンドン交響楽団、イギリス室内管弦楽団、アカデミー室内管弦楽団の首席奏者を歴任した。多彩な音色、深みのある表現でフルートという楽器の新たな可能性を広げ、フルート界の第一人者としての評価を確立した。

後進の指導にも熱心で、1980年代にはドイツのフライブルク音楽大学でフルート科の教授を務め、その後、ロンドンの王立音楽院や世界各地のマスタークラス、35年を超える国際フルート・サマースクールなどで指導に当たった。1995年にはそれまでの功績で大英帝国勲章4等勲爵士(OBE)に叙せられている。

写真:williambennettflute.com


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 ウィーン響の第一コンサート・マスターにダリボル・カルヴァイ

  2. 訃報 〓 ジョナサン・ミラー, 英国の演出家

  3. モスクワ発 〓 若手歌手のためのコンクール「オペラリア」が閉幕

  4. ノボシビルスク発 〓 ネトレプコのロシアでの公演中止へ、戦争批判声明への“報復”か?

  5. ウィーン発 〓 来年1月の《ナブッコ》で、ドミンゴが国立歌劇場にお別れ

  6. ウィーン発 〓 フルートのカレッドゥ、ウィーン・フィルの依頼を快諾

  7. パリ発 〓 医療従事者の写真をバスティーユ歌劇場の壁面に、パリ国立オペラ

  8. 訃報 〓 伊藤京子, 日本のソプラノ歌手

  9. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送がヤンソンスの70枚組みのCDボックスをリリース

  10. パリ発 〓 パリ国立オペラが「ウクライナ支援コンサート」

  11. ミラノ発 〓 スカラ座が新制作の《サロメ》をストリーミング配信

  12. ベルリン発 〓 ジョン・ウィリアムズ、2月で90歳。ベルリン・フィルとのライブ・アルバムのリリースあり、ケネディ・センターでは3日間のフェスティバルも

  13. ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールの優勝者は2003年以来の「該当者なし」

  14. 訃報 〓 イヴリー・ギトリス, イスラエルのヴァイオリニスト

  15. マドリッド発 〓 ドミンゴがSNSで新型コロナウイルス感染を明らかに

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。