クリーブランド発 〓 ウェルザー=メストが2027/2028シーズンでクリーブランド管の音楽監督を退任、在職25年は音楽監督として歴代最長

2024/01/12

米国のクリーブランド管弦楽団(Cleveland Orchestra)の音楽監督を務めるフランツ・ウェルザー=メスト(Franz Welser-Möst)が11日、任期満了となる2027/2028シーズンの終了をもって退任することを発表した。2002年からその任にあり、在職25年は音楽監督として歴代最長。

ウェルザー=メストはオーストリア・リンツ生まれの63歳。昨年9月、癌治療で12ヶ月から16ヶ月の治療を受ける必要があると発表して活動を一時休止。11日の演奏会を指揮して現場復帰したばかり。発表されたコメントは以下の通り。

「30年以上前に初めてセヴェランスに来て以来、クリーヴランド管弦楽団と歩んできた並外れた旅に心から感謝しています。私たちがともに成し遂げてきたことを振り返るのは、特別なことであり、感慨深い瞬間でもあります。しかし、おそらく私にとって最も重要なのは、世界中の音楽家、聴衆、ファンの皆さんと共有できた情熱、感動的な創造性、そして永続的な友情です。クリーブランドの街、人々、そして特にこの素晴らしいオーケストラは、私の心の中で永遠に特別な位置を占めるだろう」。

写真:Cleveland Orchestra


関連記事

  1. モンテカルロ発 〓 モンテカルロ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ミュルーズ発 〓 ヴァイオリンのクリストフ・コンツがフランス・ミュルーズ響の首席指揮者に

  3. ソウル発 〓 オスモ・ヴァンスカがソウル市立響の首席指揮者を退任

  4. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  5. 訃報 〓 フランシス・レイ(86)フランスの作曲家

  6. ウィーン発 〓 国立歌劇場がファン・ディエゴ・フローレスの降板でライブ・ストリーミングを中止

  7. バーミンガム発 〓 ジュリアン・ロイド・ウェッバーが王立バーミンガム音楽院の学長を退任

  8. ロンドン発 〓 英国王立音楽院の弦楽器部門の責任者にコントラバスのグラハム・ミッチェル、ハープ部門はカトリン・フィンチ

  9. ライプツィヒ発 〓 ネルソンスたちの擬陽性反応で、ゲヴァントハウス管のコンサート中止に

  10. クリーブランド発 〓 フランツ・ウェルザー=メストがクリーブランド管との契約を延長

  11. ハレ発 〓 ヘンデルの生地ハレのヘンデル音楽祭も開催断念

  12. 訃報 〓 ジョセフ・ブルバ(77)チェコ出身のピアニスト

  13. ブダペスト発 〓 ブダペスト祝祭管弦楽団が新型コロナウイルスの犠牲者を追悼する演奏会でモーツァルトのレクイエム

  14. ザルツブルク発 〓 若手指揮者コンクール「カラヤン若手指揮者アワード」に韓国のユン・ハンギョル

  15. ウィーン発 〓 コンツェルトハウスがクルレンツィス&ムジカエテルナのコンサートをキャンセル、ウクライナ大使の要請受け

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。