ローマ発 〓 パッパーノの後任にガッティが急浮上、サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団

2021/04/05

アントニオ・パッパーノの退任が決まったローマのサンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団(Orchestra dell’Accademia Nazionale di Santa Cecilia)で、後任の首席指揮者にダニエレ・ガッティの名前が急浮上している。地元紙などが報じているもの。ガッティは以前、1992年から1997年にかけて首席指揮者を務めていた。

ガッティは現在、59歳。セクシャル・ハラスメントを報じられた直後の2018年8月、アムステルダムのロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席指揮者を電撃解任された。その直後の12月からローマ歌劇場の音楽監督に就任、その契約は2020/2021シーズンで切れる。2022/2023シーズンを最後に退任するパッパーノの後を受けやすい。

また、ガッティが去るローマ歌劇場の音楽監督の後任には、ミケーレ・マリオッティの名前が上がっている。マリオッティは現在、41歳。ガッティの後を受け、ボローニャ市立歌劇場管弦楽団の首席指揮者(2008-2014)の後、歌劇場の音楽監督(2015-2018)を務めた実績を持つ。

写真:Daniele Gatti


関連記事

  1. パリ発 〓 ハーディングの後任にクラウス・マケラ、パリ管の次期音楽監督

  2. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市が次の「トーマスカントル」を募集

  3. ハンブルク発 〓 ドホナーニにハンブルク市から「ブラームス・メダル」

  4. ロッシーニ・オペラ・フェスティバル 〓 来年のオペラを発表、2020年は予定通り8日開幕

  5. 京都発 〓 指揮者の広上淳一が京都コンサートホールの館長に

  6. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場は新型コロナウイルスのワクチン接種義務付け

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月19日に再開場

  8. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  9. ワルシャワ発 〓 ショパン国際ピアノ・コンクール、予選を再度延期

  10. ニューヨーク発 〓 カーネギーホールもワクチン接種証明の提示が必要

  11. ベルリン発 〓 オペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー2020」を発表

  12. クレルモン=フェラン発 〓 フランス国立オーベルニュ管弦楽団の次期音楽監督にトマス・ツェートマイアー

  13. パリ発 〓 テノールのアラーニャが「レジオンドヌール勲章」を受章

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィル恒例の「ヨーロッパ・コンサート」、今年は本拠地フィルハーモニーのホワイエで

  15. 訃報 〓 ビセルカ・ツヴェイチ, セルビアのメゾ・ソプラノ歌手

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。