ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、2021年は中止

2020/09/26

2021年の「オーパンバル=Opernball」の中止が発表された。2021年は2月11日に行われる予定だった。新型コロナウイルスの感染者数が再び急増していることを受けて中止が決まった。

「オーパンバル」はウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)が毎年2月の「灰の水曜日」の前の木曜日に行っている恒例行事。ヨーロッパで最も格式高いダンス・パーティの一つで、海外からのゲストなど約5,000人が参加する。

創設はオーストリア=ハンガリー帝国時代の1877年と古く、第二次世界大戦を挟んで1956年に復活した。中止は1991年に次いで2度目。この時は湾岸戦争の影響によって中止されている。

写真:Wiener Staatsoper





関連記事

  1. ウィーン発 〓 来年1月の《ナブッコ》で、ドミンゴが国立歌劇場にお別れ

  2. フランクフルト発 〓 第9回「ショルティ国際指揮者コンクール」で、中国系ニュージーランド人の吕天贻が優勝

  3. プラハ発 〓 プラハ国立歌劇場がリニューアル・オープン

  4. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭は開催断念、グラフェネック音楽祭は開催を表明

  5. ザルツブルク音楽祭 〓 2019年の音楽祭が閉幕、最終日にドミンゴ

  6. ロサンゼルス発 〓 夏の風物詩「ハリウッドボウル」も開催中止

  7. ベルリン発 〓 コンツェルトハウスが無観客公演をストリーミング中継

  8. ベルリン発 〓 ドイツが過去最大規模の21億ユーロで文化支出を支援

  9. 大津発 〓 びわ湖ホールが来年度の公演ラインナップを発表

  10. 訃報 〓 ジュリアン・ブリーム, イギリスのギタリスト

  11. ロサンゼルス発 〓 ガーセッティ市長がイベントの年内解禁に疑問符

  12. ヴェローナ発 〓 ヴェローナ音楽祭も開催断念

  13. チューリッヒ発 〓 ヴァイオリニストのダニエル・ホープがチューリッヒ室内管との契約を延長

  14. 訃報 〓 ハンス・ツェンダー, ドイツの指揮者・作曲家

  15. バーミンガム発 〓 ミルガ・グラジニーテ=ティーラが新型コロナウイルス検査で陽性反応

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。