ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、2021年は中止

2020/09/26

2021年の「オーパンバル=Opernball」の中止が発表された。2021年は2月11日に行われる予定だった。新型コロナウイルスの感染者数が再び急増していることを受けて中止が決まった。

「オーパンバル」はウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)が毎年2月の「灰の水曜日」の前の木曜日に行っている恒例行事。ヨーロッパで最も格式高いダンス・パーティの一つで、海外からのゲストなど約5,000人が参加する。

創設はオーストリア=ハンガリー帝国時代の1877年と古く、第二次世界大戦を挟んで1956年に復活した。中止は1991年に次いで2度目。この時は湾岸戦争の影響によって中止されている。

写真:Wiener Staatsoper





関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 クリスティアン・ティーレマンがバイエルン放送交響楽団にデビュー

  2. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団が新しいストリーミング

  3. 訃報 〓 フリーデマン・レイヤー, オーストリアの指揮者

  4. パリ発 〓 指揮者のスペランツァ・スカップッチにフランスの「芸術文化勲章シュヴァリエ」

  5. 訃報 〓 ラドミル・エリシュカ, チェコの指揮者

  6. グシュタード発 〓 メニューイン音楽祭が中止を発表

  7. ミュンヘン発 〓 ヤンソンス追悼演奏会はメータが指揮

  8. ザルツブルク音楽祭 〓 スポンサーの一角にロシアの「ガスプロム」

  9. ベルリン発 〓 ドイツは4月19日までの公演をキャンセル、州立歌劇場の音楽祭「フェストターゲ」は中止

  10. ルツェルン発 〓 ルツェルン響の次期首席指揮者にミヒャエル・ザンデルリング

  11. リンツ発 〓 リンツ・ブルックナー管弦楽団の首席客演指揮者にリトアニア出身の若手指揮者ギールデ・シュレカイテ

  12. ロンドン発 〓 置き忘れたヴァイオリン、スティーブン・モリスに戻る

  13. アナベルク発 〓 エルツゲビルゲ劇場の次期音楽総監督にイェンス・ゲオルク・バッハマン

  14. ニューヨーク発 〓 リンカーンセンターが2021年春のシーズンをキャンセル

  15. ロンドン発 〓 英国の音楽家予約サイトの調査で「音楽を辞めることを考えている」64%

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。