ミラノ発 〓 スカラ座が「平和のためのコンサート」開催、ウクライナへの連帯を表明

2022/03/12

ミラノ・スカラ座(Teatro alla Scala)が「平和のためのコンサート」開催を発表した。ロシアによるウクライナ侵略戦争で被害を受けた人々に捧げられる。アーティストはすべて無料出演、収益はイタリア国際赤十字などに寄付されるという。

コンサートが行われるのは4月4日。指挥は音楽監督のリッカルド・シャイーで、ロッシーニの《スターバト・マーテル》を演奏する。出演は、ローザ・フェオーラ、ファン・ディエゴ・フローレス、アレックス・エスポージト。

写真:Teatro alla Scala / Brescia – Amisano


関連記事

  1. ラヴェンナ発 〓 イタリアで劇場閉鎖相次ぐ

  2. ザールブリュッケン発 〓 ザールラント州立劇場が音楽総監督のセバスティアン・ルランとの契約を延長

  3. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラの芸術監督にアンニリース・ミスキモン

  4. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラがゲルギエフに加え、ネトレプコの今後の出演をキャンセル

  5. 訃報 〓 セルゲイ・ドレンスキー(88)ロシアのピアニスト

  6. パリ発 〓 マケラ&パリ管、録音第1弾、第2弾にストラヴィンスキーのバレエ音楽

  7. ニューヨーク発 〓 アンジェラ・ゲオルギュー、新型コロナ陽性で8年ぶりのメトロポリタン歌劇場復帰ならず

  8. ナポリ発 〓 サン・カルロ劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ベルリン発 〓 ウクライナのオデッサ・フィルがベルリン音楽祭に出演

  10. ウィーン発 〓 2024年元旦の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はクリスティアン・ティーレマン

  11. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管弦楽団の「マーラー・フェスティバル」は2023年に仕切り直し

  12. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが新制作の《こうもり》を大晦日にライブ・ストリーミング

  13. 訃報 〓 ガブリエレ・シュナウト(72)ドイツのソプラノ歌手歳

  14. 訃報 〓 辻久子(95)日本のヴァイオリン奏者

  15. ベルリン発 〓 ベルリン州立オペラが芸術監督ソボトカ、音楽総監督ティーレマンの最初のシーズン2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。