ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールで沖澤のどかが優勝

2019/09/22
【最終更新日】2019/10/17

フランスの「ブザンソン国際指揮者コンクール」で、日本の沖澤のどか(Nodoka Okisawa,32)が優勝した。沖澤は青森の生まれ。東京藝術大学を首席で卒業した後、ベルリンのハンス・アイスラー音楽大学を修了、昨年10月に行われた東京国際音楽コンクールでも優勝している。ブザンソン国際指揮者コンクールは現在、2年ごとの開催。若手指揮者の登竜門として知られ、1959年の小澤征爾の優勝以来、日本人が優勝するのは10人目。本選は沖澤、フランスのヴィクトル・ヤコブ(28)、中国のリ・ハオラン(33)の3人で行われた。

写真:Festival international de musique – Besançon Franche-Comté / Yves Petit


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ロンドン発 〓 ジョシュア・ベルがアカデミー室内管との契約を延長

  2. ニューヨーク発 〓 新たに11人の女性がドミンゴのセクハラを証言

  3. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  4. リヨン発 〓 リヨン国立オペラがバレエ団の芸術監督ヨルゴス・ロウコスを解任

  5. 東京発 〓 日本音楽財団が「フォイアマン」をカミーユ・トマに貸与

  6. パリ発 〓 長引くスト、国立オペラの《セビリアの理髪師》も上演中止

  7. ウィーン発 〓 作曲家のオルガ・ノイヴィルトにオーストリア政府が科学・芸術名誉十字章

  8. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー」を発表

  9. ベルリン発 〓 パク・キョンミンが韓国人として初めてベルリン・フィルに入団

  10. ニュルンベルク発 〓 演出家が歌手の代役 !?

  11. ウィーン発 〓 カウフマンが「黄金の市庁舎の男」を受章

  12. ストラスブール発 〓 ストラスブール・フィルの次期音楽監督にアジス・ショハキモフ

  13. 東京発 〓 ドミンゴが東京五輪イベントへの出演を辞退

  14. 訃報 〓 マディ・メスプレ, フランスのソプラノ歌手

  15. タリン発 〓 エストニア国立響の次期音楽監督にオラリー・エルツ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。