モンテカルロ発 〓 モンテカルロ歌劇場が新制作の《マノン・レスコー》をライブ・ストリーミング、ネトレプコ主演

2022/04/24

モンテカルロ歌劇場(Opéra de Monte-Carlo)が、アンナ・ネトレプコが主演する新制作のプッチーニ《マノン・レスコー》をライブ・ストリーミングすると発表した。配信されるのは3月27日の公演で、Medici.tvを通して28日の日本時間午前3時から行われる。

公演は24日が初日。当初、主役マノン・レスコーに起用されたマリア・アグレスタが体調不良で降板、その代役にロシアのウクライナ侵略をめぐって去就が注目されていたネトレプコが起用されたことで話題を集めた。

ネトレプコのオペラ出演は、2月22日にナポリ・サンカルロ劇場のヴェルディ《アイーダ》以来。マノン・レスコーは2016年にニューヨークのメトロポリタン歌劇場で歌って以来となる。

演出はギー・モンタボンで、指揮はピンカス・スタインバーグ。騎士デ・グリュー役にネトレプコの夫君ユシフ・エイヴァゾフが出演、マノン・レスコーの兄クラウディオ・スグーラらが出演する。

写真:Metropolitan Opera / Ken Howard


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2022年の「オーパンバル」開催を憂慮、新型コロナウイルスの感染再拡大受けて

  2. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルがコンサート形式による《マゼッパ》をストリーミング配信

  3. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルに初の女性コンサートマスター、第1ヴァイオリンのヴィネタ・サレイカ=フォルクナーが昇格

  4. ヘルシンキ発 〓 国立歌劇場の首席指揮者にハンヌ・リントゥ

  5. ロンドン発 〓 英政府が「女王誕生日の叙勲」リストを発表

  6. マグデブルク発 〓 マグデブルク劇場の次期音楽総監督にアンナ・スクリレーワ

  7. ニース発 〓 ニース・フィルの首席指揮者にリオネル・ブランギエ

  8. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《イェヌーファ》をライブ・ストリーミング

  9. トゥール発 〓 サントル=ヴァル・ド・ロワール交響楽団の首席客演指揮者にベネズエラの女流指揮者グラス・マルカーノ

  10. パリ発 〓 終わらない国立オペラのストライキ、新制作の《マノン》の上演も断念

  11. 北九州 〓 ウィーン・フィルの日本ツアーがスタート

  12. ウィーン発 〓 オーストリア政府がワクチン接種を受けていない人を対象に外出制限措置

  13. 東京発 〓 新国立劇場が2020/2021シーズンの公演ラインアップを発表

  14. 香港発 〓 香港フィルが日本、韓国ツアーを中止

  15. トゥールーズ発 〓 トゥガン・ソヒエフがキャピトル管、ボリショイ劇場の音楽監督を辞任。ロシアのウクライナ侵略で態度表明求められ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。