静岡発 〓 プロ・オーケストラ「富士山静岡交響楽団」が発足、静岡交響楽団と浜松フィルの合併で

2020/12/04

静岡県を基盤とするプロ・オーケストラ、静岡交響楽団(静響)と浜松フィルハーモニー管弦楽団(浜フィル)が12月2日、一般財団法人「富士山静岡交響楽団」の設立を発表した。解散を決めていた浜フィルが静響に合流した格好で、新法人は4月から活動を始め、2022年4月の公益財団法人化をめざす。

静響は1988年に活動を始めた「カペレ・シズオカ」を母体とし、指揮者の故・堤俊作の指導を受けて1994年に静岡県初のプロ・オーケストラとして発足した団体。静岡市の清水文化会館マリナートホールを本拠地に年10回程度の定期演奏会を開催。2018年から指揮者の高関健がミュージック・アドヴァイザーを務めている。

一方の浜フィルは1998年の新春コンサートをきっかけに活動をスタート。浜松市を本拠地とする非常設団体で、主にアクトシティ浜松でコンサートを行ってきた。しかし、新型コロナウイルスの影響で支援団体の設立が頓挫。来年3月に解散を決めていた。

写真:Shizuoka Symphony Orchestra


    もっと詳しく ▷



関連記事

  1. パリ発 〓 パリ国立オペラのトップ交代は9月に前倒し

  2. パリ発 〓 テノールのアラーニャが「レジオンドヌール勲章」を受章

  3. 訃報 〓 ヤン・クレンツ, ポーランドの指揮者・作曲家

  4. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送響が首席指揮者にラトル

  5. ドレスデン発 〓 フラウエン教会の「アドヴェント・コンサート」は無観客で

  6. ウィーン発 〓 2020年の「ニューイヤー・コンサート」のプログラム発表

  7. ボストン発 〓 ネルソンズがボストン響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管との契約を延長

  8. ケルン発 〓 指揮者のフランソワ=グザヴィエ・ロトがケルン市との契約を延長

  9. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルも「デジタル・コンサートホール」を1か月間無料開放

  10. 東京発 〓 来日したエーテボリ響の公演中止、そのまま帰国へ

  11. パリ発 〓 ロン・ティボー・クレスパン国際音楽コンクールのピアノ部門で日本人が1、2位独占

  12. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表、目玉は「マーラー・フェス」

  13. アムステルダム発 〓 オランダのホール、また閉鎖

  14. ウィーン発 〓 国立歌劇場の世界初演《オルランド》で演出家が交代

  15. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が総監督カタリーナ・ワグナーの長期療養を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。