ブリュッセル発 〓 モネ劇場が無料のストリーミング配信を開始、その名も“ストリーミング・フェスティバル”

2020/03/20

ベルギーの王立モネ劇場(La Monnaie)が3月21日から無料のストリーミング配信をスタートさせることになった。

配信はその名の通り、オペラ・フェスティバルに出掛けたような気分になるようにラインナップが組まれているのが特徴。

その開幕を飾るのは、昨年6月に上演され、「オペラ・アワード2020」にもノミネートされているリムスキー=コルサコフ《皇帝サルタンの物語》で、以下の作品が順次配信される。

リムスキー=コルサコフ《皇帝サルタンの物語》
マーク・グレイ《フランケンシュタイン》
ヴェルディ《アイーダ》
ヴェルディ《マクベス》
ワーグナー《トリスタンとイゾルデ》
ポンキエッリ《ラ・ジョコンダ》
ヘンデル《ルーチョ・シッラ》
ヴェルディ《マクベス》
パスカル・デュサパン《マクベスー黄泉の国》

写真:La Monnaie / Bernd Uhlig


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ベルリン発 〓 「オパー・マガジン」が新しいオペラの年間賞を創設

  2. 東京発 〓 新国立劇場の無料ストリーミング「巣ごもりシアター」が第2弾のラインナップを発表

  3. マルセイユ発 〓 市立歌劇場が新制作の《トスカ》をストリーミング配信

  4. パリ発 〓 国立オペラの新シーズン開幕は11月末に

  5. ライプチヒ発 〓 中部ドイツ放送響の首席指揮者にデニス・ラッセル・デイヴィス

  6. パリ発 〓 長引くスト、国立オペラの《セビリアの理髪師》も上演中止

  7. ペルミ発 〓 クルレンツィス&ムジカ・エテルナのベートーヴェン交響曲第1弾が登場

  8. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団がスペイン・ツアーを中止

  9. ワシントン発 〓 ナショナル交響楽団が中国公演を中止

  10. 訃報 〓 エリオ・ボンコンパーニ, イタリアの指揮者

  11. リーズ発 〓 リーズ国際ピアノコンクールが予選通過者を発表

  12. ストックホルム発 〓 ピアノのイゴール・レヴィットがノーベル賞の授賞式で演奏

  13. パリ発 〓 コミック座が2021年の公演ラインナップを発表

  14. ザルツブルク発 〓 聖霊降臨祭音楽祭が開催中止を発表

  15. 訃報 〓 アレクサンドル・ブズロフ, ロシアのチェロ奏者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。