ブリュッセル発 〓 モネ劇場が無料のストリーミング配信を開始、その名も“ストリーミング・フェスティバル”

2020/03/20

ベルギーの王立モネ劇場(La Monnaie)が3月21日から無料のストリーミング配信をスタートさせることになった。

配信はその名の通り、オペラ・フェスティバルに出掛けたような気分になるようにラインナップが組まれているのが特徴。

その開幕を飾るのは、昨年6月に上演され、「オペラ・アワード2020」にもノミネートされているリムスキー=コルサコフ《皇帝サルタンの物語》で、以下の作品が順次配信される。

リムスキー=コルサコフ《皇帝サルタンの物語》
マーク・グレイ《フランケンシュタイン》
ヴェルディ《アイーダ》
ヴェルディ《マクベス》
ワーグナー《トリスタンとイゾルデ》
ポンキエッリ《ラ・ジョコンダ》
ヘンデル《ルーチョ・シッラ》
ヴェルディ《マクベス》
パスカル・デュサパン《マクベスー黄泉の国》

写真:La Monnaie / Bernd Uhlig


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 ミレッラ・フレーニ, イタリアのソプラノ歌手

  2. ミュンヘン発 〓 世界最大のビールの祭典「オクトーバーフェスト」も中止

  3. ドレスデン発 〓 ザクセン州立オペラが宮本亞門新演出の《蝶々夫人》の上演を順延、スタッフに新型コロナの感染者出て

  4. ヴヴェイ発 〓 クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクールで中川優芽花が優勝

  5. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン・フィルが新シーズンの開幕コンサート

  6. ヴェネチア発 〓 フェニーチェ劇場が新しいストリーミング配信のスケジュール

  7. マドリード発 〓 カウフマンとラドヴァノフスキーがともにアリアを再度熱唱、同一舞台で二人はテアトロ・レアル初

  8. デュッセルドルフ発 〓 作曲家メンデルスゾーンの銅像の修復工事終了

  9. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラの次期音楽監督にキム・ウンソン

  10. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団が新しいストリーミング

  11. ロサンゼルス発 〓 ヒドゥル・グドナドッティルがゴールデングローブ賞の作曲賞を受賞

  12. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第9週のラインナップ発表

  13. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が新制作の《魔弾の射手》をライブ配信

  14. クリーブランド発 〓 オーストリアの実業家がマーラーの交響曲第2番《復活》の自筆譜をクリーブランド管に寄贈

  15. バニング発 〓 アナログ・レコード人気に打撃、ラッカー盤製造メーカーの工場が全焼

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。