グラインドボーン発 〓 グラインドボーン音楽祭がウクライナ支援のチャリティー・コンサート

2022/03/10

グラインドボーン音楽祭(Glyndebourne Festival Opera)がロシアの侵略戦争で苦しむウクライナを支援するチャリティー・コンサートを開催すると発表した。音楽監督のロビン・ティチアーティがロンドン・フィルハーモニー管弦楽団を指揮、音楽祭に出演しているアーティストが出演する予定という。

コンサートが行われるのは4月3日で、プログラムなど詳細は後日発表される。チケットの売り上げと収益はすべて、ウクライナ人道支援に寄付されるという。

芸術監督のスティーブン・ラングリッジは声明で「「この恐ろしい人道的危機の真っ只中、人々は苦しんでおり、すぐに実際的な助けを必要としています。 私たちは影響を受けるすべての人々と連帯し、このコンサートがウクライナへの美しい音楽の献身になることを切に願っている」と述べている。

写真:Glyndebourne Festival Opera


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. エディンバラ国際フェスティバル 〓 2021年の概要を発表

  2. ウィーン発 〓 シェーンブルン宮殿のサマー・ナイト・コンサートを9月に延期、ウィーン・フィル

  3. 訃報 〓 エライジャ・モシンスキー, オーストラリアの演出家

  4. ロンドン発 〓 英国の音楽家予約サイトの調査で「音楽を辞めることを考えている」64%

  5. ウィーン発 〓 「ヘルムート・ドイチュ国際歌曲コンクール」でテノールの尼子広志が優勝

  6. バーミンガム発 〓 ミルガ・グラジニーテ=ティーラがバーミンガム市響を退任

  7. シカゴ発 〓 米国の音楽サイトがシカゴ響の次期音楽監督を予想、マリン・オールソップら6人の名前

  8. トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーが2020/2021シーズンをキャンセル

  9. サンクト・ペテルブルク発 〓 ネトレプコ、「白夜の星音楽祭」に出演

  10. ロンドン発 〓 英国が興業チケットの付加価値税を20%から5%に引き下げ

  11. ワシントン発 〓 ナショナル交響楽団が中国公演を中止

  12. 訃報 〓 マディ・メスプレ, フランスのソプラノ歌手

  13. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルの2020/2021シーズンが開幕

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが11月の米国ツアー中止を発表

  15. サンテス・クレウス発 〓 ジョルディ・サヴァールが新しい音楽祭起ち上げ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。