ドレスデン発 〓 ティーレマンが復活祭時期に新しい音楽祭 !?

2020/01/13

指揮者のクリスティアン・ティーレマン(Christian Thielemann)がインタビューの中で、復活祭時期にドレスデンに新たな音楽祭の創設を模索していることを明らかにした。ドイツのニュース・ポータル・サイト「TAG24」のインタビューの中で明らかにしたもの。首席指揮者を務めるシュターツカペレ・ドレスデン(ザクセン州立歌劇場管弦楽団)が核となる新しい音楽祭を、2023年から起ち上げたいという。

ティーレマンは2012年から、シュターツカペレ・ドレスデンを引き連れてザルツブルグ復活祭音楽祭に出演、音楽祭を支えてきた。しかし、2022年から音楽祭の総監督に就任するニコラウス・バッハラー(Nikolaus Bachler)と運営を巡って対立。両者の契約は2022年で切れるため、音楽祭は2023年から毎年違う指揮者とオーケストラに出演してもらうスタイルへの変更を決めている。

写真:Staatskapelle Dresden

関連記事

  1. リューベック発 〓 シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭が2022年の「レナード・バーンスタイン賞」はギターのショーン・シベ

  2. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送響が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  3. バート・イシュル発 〓 レハール音楽祭は作曲者の生誕150年祝えず

  4. ロンドン発 〓 英政府が「女王誕生日の叙勲」リストを発表

  5. ヴェルビエ発 〓 ゲルギエフがヴェルビエ音楽祭オーケストラの音楽監督を辞任

  6. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが2020/2021シーズンの残りの公演をキャンセル

  7. ロサンゼルス発 〓 夏の風物詩「ハリウッドボウル」も開催中止

  8. リーズ発 〓 リーズ国際ピアノコンクールが予選通過者を発表

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がゲルブ総裁との契約を延長

  10. 訃報 〓 ケルスティン・マイヤー, スウェーデンのメゾ・ソプラノ歌手

  11. ワシントン発 〓 ナショナル・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  12. サクラメント発 〓 ホログラムで再現されたマリア・カラスがオーケストラと共演

  13. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウも5月に予定していた「マーラー・フェスティバル」の中止を発表、コロナ禍で2年連続の中止

  14. ベルゲン発 〓 ベルゲン・フィルが6月の中国、韓国ツアーをキャンセル

  15. 訃報 〓 ヤン・クレンツ, ポーランドの指揮者・作曲家

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。