ドレスデン発 〓 ティーレマンが復活祭時期に新しい音楽祭 !?

2020/01/13

指揮者のクリスティアン・ティーレマン(Christian Thielemann)がインタビューの中で、復活祭時期にドレスデンに新たな音楽祭の創設を模索していることを明らかにした。ドイツのニュース・ポータル・サイト「TAG24」のインタビューの中で明らかにしたもの。首席指揮者を務めるシュターツカペレ・ドレスデン(ザクセン州立歌劇場管弦楽団)が核となる新しい音楽祭を、2023年から起ち上げたいという。

ティーレマンは2012年から、シュターツカペレ・ドレスデンを引き連れてザルツブルグ復活祭音楽祭に出演、音楽祭を支えてきた。しかし、2022年から音楽祭の総監督に就任するニコラウス・バッハラー(Nikolaus Bachler)と運営を巡って対立。両者の契約は2022年で切れるため、音楽祭は2023年から毎年違う指揮者とオーケストラに出演してもらうスタイルへの変更を決めている。

写真:Staatskapelle Dresden

関連記事

  1. 訃報 〓 ルーゼン・グネス, トルコ出身のヴィオラ奏者

  2. ブダペスト発 〓 ハンガリー国立オペラが新制作の《ドン・カルロ》をストリーミング配信

  3. 訃報 〓 クリスティアーヌ・エダ=ピエール, フランスのソプラノ歌手

  4. ライプツィヒ・バッハ音楽祭 〓 2021年の「バッハ・メダル」は初めて二人の音楽学者に

  5. リーズ発 〓 リーズ国際ピアノコンクールが予選通過者を発表

  6. ベルリン発 〓 レコード賞「オーパス・クラシック」の年度賞発表、バッティストーニ &東京フィル、宮田大の録音も授賞

  7. ザルツブルク発 〓 1592年にオープンの老舗楽譜店が閉店

  8. ルツェルン発 〓 アシュケナージが引退を表明

  9. フランクフルト発 〓 第9回「ショルティ国際指揮者コンクール」で、中国系ニュージーランド人の吕天贻が優勝

  10. ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第5週のストリーミング・ラインナップを発表、新制作の《ファウスト》はライブで

  11. 訃報 〓 ルース・ファルコン, アメリカのソプラノ歌手

  12. ミラノ発 〓 スカラ座が音楽監督のリッカルド・シャイーとの契約を延長

  13. ベルリン発 〓 ドイツ・オーケストラ界の“冬の時代”は終了?

  14. コペンハーゲン発 〓 デンマーク王立管の首席客演指揮者にパオロ・カリニャーニ

  15. シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭 〓 今年の「レナード・バーンスタイン賞」にエミリー・ダンジェロ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。