ベルリン発 〓 指揮者のダニエル・バレンボイムが脊椎手術、2月いっぱい休養

2022/02/15

指揮者のダニエル・バレンボイム(Daniel Barenboimが)が2月6日に脊椎手術を受けていたことが明らかになった。79歳のバレンボイムは少し前から腰痛に苦しんでおり、手術はその解消のため。現在、自宅で療養中で、2月末まで活動を休むという。

写真:Staatskapelle Berlin / Holger Kettner


関連記事

  1. ミュルーズ発 〓 ヴァイオリンのクリストフ・コンツがフランス・ミュルーズ響の首席指揮者に

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新制作の《椿姫》をストリーミング配信

  3. 香港発 〓 香港シンフォニエッタの音楽監督にクリストフ・ポッペン、イップ・ウィンシーの後任

  4. モントルー発 〓 ローザンヌ国際バレエ・コンクールの第1位にイタリアのマルコ・マシャーリ

  5. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第10週のラインナップ発表

  6. 訃報 〓 レナーテ・ホルム(90)オーストリアのソプラノ歌手

  7. マドリード発 〓 ポリーニが来年4月のスペイン・ツアーをキャンセル

  8. グラナダ発 〓 クリスティアン・ツァハリアスがグラナダ市立管弦楽団の首席客演指揮者に

  9. アムステルダム発 〓 オランダ政府がロックダウンを延長、2022年1月14日まで

  10. ヴヴェイ発 〓 クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクールで中川優芽花が優勝

  11. モントリオール発 〓 テノールのジョセフ・カイザーが来年まで出演をキャンセル

  12. フランクフルト発 〓 第9回「ショルティ国際指揮者コンクール」で、中国系ニュージーランド人の吕天贻が優勝

  13. 大津発 〓 びわ湖ホールが2019年度のラインナップを発表

  14. ケルン発 〓 アンドレス・オロスコ=エストラーダがケルンの音楽総監督に、グザヴィエ・ロトの後任

  15. ウィーン発 〓 作曲家のオルガ・ノイヴィルトにオーストリア政府が科学・芸術名誉十字章

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。