プラハ発 〓 チェコ・フィルが音楽監督のビシュコフとの契約を延長

2022/09/29

チェコ・フィルハーモニー管弦楽団(Czech Philharmonic)が音楽監督を務めるセミヨン・ビシュコフ(Semyon Bychkov)との契約を延長した。ビシュコフは2018年からその任にあり、契約更改で任期は2028年まで延びる。

ビシュコフは旧ソ連・レニングラード生まれの69歳。ユダヤ系ロシア人で、現在は米国籍を持つ。これまでパリ管弦楽団の音楽監督(1989-1998)、ドイツのWDRケルン放送交響楽団の首席指揮者(1997-2010)などを歴任している。

写真:Czech Philharmonic


関連記事

  1. キール発 〓 キール歌劇場の音楽総監督にベンジャミン・ライナース

  2. レイクシティ発 〓 パイプオルガン大手ドブソン本社が全焼

  3. シュヴェービッシュ・グミュント発 〓 ジョシュア・リフキンにヨーロッパ教会音楽賞

  4. パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

  5. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ響も2020/2021シーズンをキャンセル

  6. ライプツィヒ発 〓 バッハ音楽祭が開催断念を発表

  7. ミュンヘン発 〓 ゲルトナープラッツ劇場のジェニファー・オローリン、ルシアン・クラスネクにバイエルン州から「宮廷歌手」の称号

  8. 東京発 〓 新日本フィルが新シーズン、2023/2024シーズンの定期演奏会ラインナップを発表

  9. トリノ発 〓 リッカルド・ムーティがストリーミングのための《コジ・ファン・トゥッテ》を指揮してトリノ歌劇場にデビュー

  10. ウィーン発 〓 アンドレス・オロスコ=エストラーダがウィーン響の首席指揮者を突然辞任

  11. デトロイト発 〓 デトロイト響の次期音楽監督にヤデル・ビニャミーニ

  12. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭が“縮小版”プログラムを発表

  13. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ5月音楽祭の新しい音楽監督にダニエレ・ガッティ

  14. 訃報 〓 パウル・バドゥラ=スコダ, オーストリアのピアニスト

  15. ボストン発 〓 ボストン響が東アジア・ツアーを中止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。