エルサレム発 〓 イスラエルで新型ウイルスの感染再拡大、エルサレム室内楽音楽祭中止へ

2021/08/07

新型コロナウイルスの感染が再拡大しているイスラエルで、エルサレム室内楽音楽祭(Jerusalem International Chamber Music Festival)が中止を発表した。音楽家に対する制限のためという。移動今年の音楽祭は8月31日から9月4日の日程で行われる予定だった。

音楽祭はダニエル・バレンボイムの夫人でピアニストのエレーナ・バシュキロワが音楽監督を務め、マルタ・アルゲリッチやギドン・クレーメル世界的なアーティストの共演が繰り広げられている。今年で24年目。

イスラエルでは感染力が強い変異ウイルス「デルタ株」の影響で感染が再拡大。人口930万人で、連日2000人以上の感染者が出ている。これを受け、8月1日から60歳以上の人に対して3回目のワクチン接種をスタートさせている。

写真:Jerusalem International Chamber Music Festival


    もっと詳しく ▷

    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. ベルリン発 〓 大統領主催のウクライナのための連帯コンサートの指揮者に沖澤のどか。急病のペトレンコの代役で

  2. ロッテルダム発 〓 ロッテルダム・フィルもゲルギエフとの「関係を終了」と発表

  3. 東京発 〓 東京都交響楽団が音楽監督の大野和士との契約を延長

  4. ルツェルン発 〓 延期されていたアンドラーシュ・シフのコンサートの中止決定、新型コロナウイルスの感染拡大止まず

  5. 東京発 〓 新国立劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  6. ウィーン発 〓 国立歌劇場がスター歌手が着用した舞台衣装をネット・オークションに

  7. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送響が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  8. パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

  9. トゥールーズ発 〓 キャピトル劇場が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  10. プラハ発 〓 チェコの国民劇場が新制作の《ドン・ジョヴァンニ》をライブ・ストリーミング

  11. ポズナン発 〓 ポズナン・フィルハーモニー管弦楽団の次期音楽監督にウカシュ・ボロヴィチ

  12. ボローニャ発 〓 ボローニャ市立歌劇場が音楽監督にオクサーナ・リーニフ

  13. ボストン発 〓 ボストン響が東アジア・ツアーを中止

  14. ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第2週のストリーミング・ラインナップを発表

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第5週・4月第1週のストリーミング配信ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。