フランクフルト発 〓 フランクフルト市立オペラが2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

2023/05/11

ドイツのフランクフルト市立オペラ(Oper Frankfurt)が新シーズン、2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表した。新シーズンはセバスティアン・ヴァイグレの後を受け、音楽監督に就任するトーマス・グガイスにとって最初のシーズン。新演出は以下の11作品。

ドニゼッティ《ドン・パスクワーレ》
9月23日 →
[演出]カテリーナ・パンティ・リヴェロヴィッチ
[指揮]シモーネ・デ・フェリーチェ

モーツァルト《フィガロの結婚》
10月1日 →
[演出]ティルマン・ケーラー
[指揮]トーマス・グガイス / オールデン・ガット

リゲティ《ル・グラン・マカーブル》
11月5日 →
[演出]ヴァシリー・バルカトフ
[指揮]トーマス・グガイス

ヴェルディ《アイーダ》
12月3日 →
[演出]リディア・スタイアー
[指揮]エリック・ニールセン

モーツァルト《アルバのアスカニオ》
12月17日 →
[演出]ニナ・ブレイザー
[指揮]オールデン・ガット / ルーカス・ロンメルスパッハー

オッフェンバック《山賊》
2024年1月28日 →
[演出]カタリーナ・トーマ
[指揮]カルステン・ヤヌシュケ

ツェムリンスキー《夢見るゲールゲ》
2月25日 →
[演出]ティルマン・ケーラー
[指揮]マルクス・ポシュナー

フォルトナー《ドン・ペルリンプリンがお庭でベリーサを愛する》
3月22日 →
[演出]ドロテア・キルシュバウム
[指揮]森内剛

ヘンデル《ジュリアス・シーザー》
3月24日 →
[演出]ナジャ・ロシュキー
[指揮]シモーネ・デ・フェリーチェ

ワーグナー《タンホイザー》
4月28日 →
[演出]マシュー・ワイルド
[指揮]トーマス・グガイス

アレヴィ《ユダヤの女》
6月16日 →
[演出]タチヤーナ・ギュルバカ
[指揮]ヘンリク・ナナシ

写真:Oper Frankfurt


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 レイヴン・ウィルキンソン(83)米国のバレリーナ

  2. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルがトゥガン・ソヒエフの出演をキャンセル

  3. バニング発 〓 アナログ・レコード人気に打撃、ラッカー盤製造メーカーの工場が全焼

  4. ボルツァーノ発 〓 第63回「フェルッチョ・ブゾーニ国際ピアノ・コンクール」の第1位は韓国のパク・ジェホン

  5. 京都発 〓 指揮者の広上淳一が京都コンサートホールの館長に

  6. トゥールーズ発 〓 キャピトル国立管が音楽監督を辞任したトゥガン・ソヒエフに「名誉指揮者」の称号

  7. ストラスブール発 〓 ストラスブール・フィルの次期音楽監督にアジス・ショハキモフ

  8. トリノ発 〓 トリノ歌劇場が2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表、ムーティは《仮面舞踏会》を指揮

  9. バーゼル発 〓 バーゼル・シンフォニエッタの次期首席指揮者にティトゥス・エンゲル

  10. ライプツィヒ発 〓 ブロムシュテットがドイツ連邦共和国功労勲章の星付き大功労十字章を受章

  11. ニューヨーク発 〓 テノールのステファン・グールドが健康上の理由で引退を表明

  12. ミュンヘン発 〓 ミュンヘンに新ホール、バイエルン放送交響楽団の本拠地に

  13. パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

  14. 浜松発 〓 浜松国際ピアノコンクールが第11回コンクールの開催概要を発表

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場、12月13日に《ドン・カルロ》で再開場

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。