東京発 〓 東京都交響楽団が歴代指揮者との名演奏をYouTubeで配信

2020/05/01

東京都交響楽団(Tokyo Metropolitan Symphony Orchestra)が4月28日から、歴代指揮者たちとの貴重な演奏音源の配信を公式YouTubeチャンネルで始めた。“おうちでオーケストラ『都響ラジオ』”で、創設から55年になる都響の名演の中から1970年から2018年までの音源が集められている。

登場する指揮者は、森正、渡邉暁雄、モーシェ・アツモン、ズデニェック・コシュラー、ペーター・マーク、ジャン・フルネ、若杉弘、ガリー・ベルティーニ、小泉和裕、ジェイムズ・デプリースト、ヤクブ・フルシャ、エリアフ・インバル、アラン・ギルバート、大野和士と豪華な顔ぶれ。

写真:Tokyo Metropolitan Symphony Orchestra / Rikimaru Hotta


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. パレルモ発 〓 ムーティが50年ぶりにマッシモ劇場管弦楽団の指揮台に

  2. 東京発 〓 新国立劇場が6月、7月の公演中止を発表

  3. シカゴ発 〓 ラヴィニア音楽祭が中止を発表

  4. クリーブランド発 〓 フランツ・ウェルザー=メストがクリーブランド管との契約を延長

  5. ベルリン発 〓 ロビン・ティチアーティがベルリン・ドイツ響との契約を延長

  6. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭が“縮小版”プログラムを発表

  7. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第11週、第12週のラインナップ発表

  8. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウがリベンジへ、来年5月に「マーラー・フェスティバル」

  9. ウィーン発 〓 来年の「ニューイヤー・コンサート」、無観客も検討

  10. 訃報 〓 セルゲイ・スロニムスキー, ロシアの作曲家

  11. シオン発 〓 ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリン・コンクールが閉幕

  12. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管が夏の音楽祭

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、2021年は中止

  14. 東京発 〓 新国立劇場がオペラの芸術監督の大野和士との契約を延長

  15. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「Oper Magazin」が年間賞を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。