東京発 〓 東京都交響楽団が歴代指揮者との名演奏をYouTubeで配信

2020/05/01

東京都交響楽団(Tokyo Metropolitan Symphony Orchestra)が4月28日から、歴代指揮者たちとの貴重な演奏音源の配信を公式YouTubeチャンネルで始めた。“おうちでオーケストラ『都響ラジオ』”で、創設から55年になる都響の名演の中から1970年から2018年までの音源が集められている。

登場する指揮者は、森正、渡邉暁雄、モーシェ・アツモン、ズデニェック・コシュラー、ペーター・マーク、ジャン・フルネ、若杉弘、ガリー・ベルティーニ、小泉和裕、ジェイムズ・デプリースト、ヤクブ・フルシャ、エリアフ・インバル、アラン・ギルバート、大野和士と豪華な顔ぶれ。

写真:Tokyo Metropolitan Symphony Orchestra / Rikimaru Hotta


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ポズナン発 〓 ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクールは2022年にスライド

  2. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市が次の「トーマスカントル」を募集

  3. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が中止を発表、開幕延期はかなわず

  4. オスロ発 〓 オスロ・フィルがラウス・マケラとの契約を更新、首席指揮者就任前の異例の延長

  5. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウがリベンジへ、来年5月に「マーラー・フェスティバル」

  6. ミュンヘン発 〓 ヤンソンス追悼演奏会はメータが指揮

  7. オスロ発 〓 ノルウェー室内管の次期芸術監督にヴァイオリニストのペッカ・クーシスト

  8. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第8週のラインナップを発表

  9. ウィーン発 〓 国立歌劇場が8日に再開場

  10. リヨン発 〓 リヨン国立オペラがバレエ団の芸術監督ヨルゴス・ロウコスを解任

  11. 北京発 〓 中国の“ウイルス征圧”投稿が物議

  12. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが駐車場で《ラインの黄金》を上演

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場の字幕サービスに中国語とスペイン語

  14. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が“週末ストリーミング”を開始

  15. ワシントン発 〓 ナショナル交響楽団が中国公演を中止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。