ブリスベン発 〓 「オペラ・オーストラリア」が新しい“リング”チクルス

2019/08/23
【最終更新日】2019/10/17

オーストラリア国立の歌劇団「オペラ・オーストラリア」が来年2020年の冬、新しいワーグナー《ニーベルングの指環》を製作することを明らかにした。ブリスベンでお披露目する計画。ブリスベンはオーストラリア第三の都市だが、全4部作が一括上演されるのは初めてという。公演は11月10日から12月5日に行われる。

演奏はフィリップ・オーギャンが指揮するクイーンズランド交響楽団。ヴォータンにヴィタリー・コワリョフ、ブリュンヒルデにアリソン・オークス、ジークフリートにシュテファン・ヴィンケといった歌手が出演する。

演出を手掛けるのは1963年、中国・長沙生まれの陳士争(Chen ShiZheng)。現在はニューヨークを拠点に活躍している演出家で、刘烨(リウ・イエ)、メリル・ストリープが出演した2007年公開の映画「アフター・ザ・レイン=原題Dark Matter」で映画監督としてデビュー。オーストラリアでは2015年、シドニー港ハンダ・オペラの《トゥーランドット》の演出を手掛けている。

写真:China Daily


関連記事

  1. 東京発 〓 NHK交響楽団がパーヴォ・ヤルヴィとの契約を延長

  2. 東京発 〓 ドミンゴが東京五輪イベントへの出演を辞退

  3. シカゴ発 〓 ムーティーがシカゴ響の音楽監督退任を示唆

  4. コッレッジョ発 〓 レオ・ヌッチが引退を“宣言”

  5. ニューヨーク発 〓 ラトルが《薔薇の騎士》で1日だけ代役を依頼

  6. 訃報 〓 エリオ・ボンコンパーニ, イタリアの指揮者

  7. ニュルンベルク発 〓 演出家が歌手の代役 !?

  8. サクラメント発 〓 ホログラムで再現されたマリア・カラスがオーケストラと共演

  9. 訃報 〓 周文中, アメリカの作曲家・教育者

  10. ワシントン発 〓 ナショナル響がロンドン響のレーベル「LSO Live」からアルバムをリリース

  11. グラナダ発 〓 パブロ・エラス=カサドが国際音楽舞踏祭の芸術監督を辞任

  12. 訃報 〓 フリーデマン・レイヤー, オーストリアの指揮者

  13. シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭 〓 今年の「レナード・バーンスタイン賞」にエミリー・ダンジェロ

  14. オークランド発 〓 「ASBシアター」が「キリ・テ・カナワ劇場」に改名

  15. 訃報 〓 ヴェルナー・アンドレアス・アルベルト, オーストリアの指揮者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。