ブリスベン発 〓 「オペラ・オーストラリア」が新しい“リング”チクルス

2019/08/23
【最終更新日】2019/10/17

オーストラリア国立の歌劇団「オペラ・オーストラリア」が来年2020年の冬、新しいワーグナー《ニーベルングの指環》を製作することを明らかにした。ブリスベンでお披露目する計画。ブリスベンはオーストラリア第三の都市だが、全4部作が一括上演されるのは初めてという。公演は11月10日から12月5日に行われる。

演奏はフィリップ・オーギャンが指揮するクイーンズランド交響楽団。ヴォータンにヴィタリー・コワリョフ、ブリュンヒルデにアリソン・オークス、ジークフリートにシュテファン・ヴィンケといった歌手が出演する。

演出を手掛けるのは1963年、中国・長沙生まれの陳士争(Chen ShiZheng)。現在はニューヨークを拠点に活躍している演出家で、刘烨(リウ・イエ)、メリル・ストリープが出演した2007年公開の映画「アフター・ザ・レイン=原題Dark Matter」で映画監督としてデビュー。オーストラリアでは2015年、シドニー港ハンダ・オペラの《トゥーランドット》の演出を手掛けている。

写真:China Daily


関連記事

  1. ワイマール発 〓 演出家のアンドレア・モーゼスがワイマール国民劇場のオペラ監督に

  2. ウィーン発 〓 今年は夏の夜のコンサートの無料開放なし、ウィーン・フィル

  3. ルツェルン発 〓 イタリアから戻ったオーケストラがオペラから降板、新型コロナウイルスの感染拡大で

  4. ロサンゼルス発 〓 第92回「アカデミー賞」の作曲賞に『ジョーカー』のヒドゥル・グドナドッティル

  5. サクラメント発 〓 ホログラムで再現されたマリア・カラスがオーケストラと共演

  6. クラクフ発 〓 ジョルディ・サヴァール一行がポーランドで新型コロナウイルスに感染

  7. ドレスデン発 〓 ティーレマンが復活祭時期に新しい音楽祭 !?

  8. バンクーバー発 〓 オットー・タウスクがバンクーバー響との契約を延長

  9. ロンドン発 〓 ウィグモアホールが公演再開、内田光子も登場

  10. 東京発 〓 第3弾のラインナップを発表、新国立劇場の「巣ごもりシアター」

  11. ウィーン発 〓 ソニーが「ニューイヤー・コンサート」2020のネット配信を開始

  12. 訃報 〓 フランツ・マズラ, オーストリアのバス・バリトン歌手

  13. 訃報 〓 ロザンナ・カンテリ, イタリアのソプラノ歌手

  14. ザルツブルク発 〓 ザルツブルク復活祭音楽祭が過去の公演をストリーミング配信

  15. ベルリン発 〓 「オパー・マガジン」が新しいオペラの年間賞を創設

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。