ブリスベン発 〓 「オペラ・オーストラリア」が新しい“リング”チクルス

2019/08/23
【最終更新日】2019/10/17

オーストラリア国立の歌劇団「オペラ・オーストラリア」が来年2020年の冬、新しいワーグナー《ニーベルングの指環》を製作することを明らかにした。ブリスベンでお披露目する計画。ブリスベンはオーストラリア第三の都市だが、全4部作が一括上演されるのは初めてという。公演は11月10日から12月5日に行われる。

演奏はフィリップ・オーギャンが指揮するクイーンズランド交響楽団。ヴォータンにヴィタリー・コワリョフ、ブリュンヒルデにアリソン・オークス、ジークフリートにシュテファン・ヴィンケといった歌手が出演する。

演出を手掛けるのは1963年、中国・長沙生まれの陳士争(Chen ShiZheng)。現在はニューヨークを拠点に活躍している演出家で、刘烨(リウ・イエ)、メリル・ストリープが出演した2007年公開の映画「アフター・ザ・レイン=原題Dark Matter」で映画監督としてデビュー。オーストラリアでは2015年、シドニー港ハンダ・オペラの《トゥーランドット》の演出を手掛けている。

写真:China Daily


関連記事

  1. フィレンツェ発 〓 レヴァインが指揮活動に復帰

  2. ロンドン発 〓 レザール・フロリサンが創立40周年ツアー

  3. リエージュ発 〓 ワロン王立歌劇場が「Opera at Home」というストリーミング配信をスタート

  4. 上海発 〓 アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクールは来年に延期

  5. ライプチヒ発 〓 ライプチヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  6. 札幌 〓 PMF札幌2020が開催を断念

  7. シカゴ発 〓 ムーティーがシカゴ響の音楽監督退任を示唆

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」にアイーダ・ガリフッリーナとピョートル・ベチャワが出演

  9. 訃報 〓 レイモンド・レッパード, 英国の指揮者

  10. ロサンゼルス発 〓 ドミンゴがロサンゼルス・オペラの総監督を辞任

  11. 東京発 〓 ワシントン・ナショナル響が日本公演を中止

  12. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  13. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルがネット上で「マーラー・デジタル・フェスティバル」

  14. ニューヨーク発 〓 新たに11人の女性がドミンゴのセクハラを証言

  15. ブランデンブルク・アン・デア・ハーフェル発 〓 ブランデンブルク響の首席指揮者にオリヴィエ・タルディ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。