宮崎発 〓 宮崎国際音楽祭が2022年の公演ラインナップを発表

2022/02/15

宮崎国際音楽祭(Miyazaki International Festival)が2022年の公演ラインナップを発表した。総監督の佐藤寿美、音楽監督を務めるヴァイオリニストの徳永二男が会見を行った。第27回となる2022年は4月29日の開幕。2021年は会期を8月開催となったが、2022年はゴールデン・ウィーク期の開催に戻る。会期は5月15日までの17日間。

2022年の話題の中心は、大野和士の音楽祭デビュー。宮崎国際音楽祭管弦楽団を指揮して、フランス物中心のプログラムが組まれたコンサートの他、大野が芸術監督を務める新国立劇場の合唱団60名が出演してのヴェルディのレクイエムを取り上げる。

また、指揮者では、最終日に広上淳一も客演。国産最大のパイプオルガンが活躍するサン=サーンスの交響曲第3番、レスピーギの交響詩《ローマの祭》と《ローマの松》で音楽祭を締め括る。

客演するアーティストも多彩で、人間国宝の坂東玉三郎をゲストに迎えた演奏会も。9年ぶりの登場となるミッシャ・マイスキーのリサイタルも行われ、ヴァイオリニストの三浦文彰が企画を手がけた演奏会にはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の元コンサートマスター、ライナー・キュッヒルらが出演する。

写真:Miyazaki Music Festival


    もっと詳しく ▷

    音楽祭プロフィールはこちら ▷


関連記事

  1. 浜松発 〓 国際ピアノアカデミー、4年ぶりに再開

  2. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭がフィンランド国立歌劇場の芸術監督リリ・パーシキヴィを次期芸術監督に

  3. 東京発 〓 NHK交響楽団が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表、トゥガン・ソヒエフも客演

  4. ナント発 〓 「ラ・フォル・ジュルネ」の閉幕コンサートで指揮者倒れ、緊急搬送される

  5. グラインドボーン発 〓 グラインドボーン音楽祭が2024年の公演ラインナップを発表

  6. 北九州 〓 ウィーン・フィルの日本ツアーがスタート

  7. バイロイト発 〓 メゾ・ソプラノのエリーナ・ガランチャがバイロイト音楽祭デビュー、新制作の《パルジファル》のクンドリー役で

  8. ヴェローナ発 〓 アレーナ・ディ・ヴェローナが2024年の公演ラインナップを発表

  9. ペーザロ発 〓 イタリアのロッシーニ・オペラ・フェスティバルが《ランスへの旅》をライブ・ストリーミング

  10. 東京発 〓 東京交響楽団が2023年度のライブ・ストリーミングのラインナップを発表

  11. ボローニャ発 〓 作曲家の故郷にレスピーギ音楽祭誕生

  12. 東京発 〓 新国立劇場も閉鎖

  13. 東京発 〓 東響が「ニコ動」で「第九」公演をライブ配信、ステージには過去最多のカメラ40台

  14. サリー発 〓 グランジ・パーク・オペラが2026年からワーグナーの《ニーベルングの指環》4部作を4年掛けて上演

  15. ザルツブルグ発 〓 モーツァルト週間が2025年の公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。