コブレンツ発 〓 ライン州立フィルの首席指揮者にベンジャミン・シュウォーツ

2021/12/22

ドイツ・コブレンツを本拠地とするライン州立フィルハーモニー管弦楽団(Staatsorchester Rheinische Philharmonie)が首席指揮者に米国の指揮者のベンジャミン・シュウォーツ(Benjamin Shwartz)を迎えると発表した。任期は2022/2023シーズンから。

ライン州立フィルの団首席指揮者のポストは、前任のギャリー・ウォーカーが任期最後の2020/2021シーズンで退任、その後、空席になっていた。

シュウォーツは1979年、米国ロサンゼルス生まれの42歳。カーティス音楽院でオット=ヴェルナー・ミュラーに指揮を学び、2013年から2016年にかけてポーランドのヴロツワフ・フィルハーモニックの音楽監督を務め、現在はデュイスブルク・フィルハーモニー管弦楽団の首席客船指揮者。

写真:Wroclaw Philharmonic


関連記事

  1. ケムニッツ発 〓 ギレルモ・ガルシア・カルヴォが市立劇場との契約を延長

  2. ベルリン発 〓 州立オペラが2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表、バレンボイムの後任は発表されず

  3. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルが1年ぶりに聴衆入れる屋内コンサート

  4. シュタイアー発 〓 「オーストリア音楽劇場賞」の最優秀指揮者にフランツ・ウェルザー=メスト

  5. ロサンゼルス発 〓 ドゥダメルがロサンゼルス・フィルとの契約を延長

  6. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが無料の“出前コンサート”

  7. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルがコンサート形式による《マゼッパ》をストリーミング配信

  8. ブリスベン発 〓 「オペラ・オーストラリア」が新しい“リング”チクルス

  9. 訃報 〓 パウル・バドゥラ=スコダ(91)オーストリアのピアニスト

  10. ダルムシュタット発 〓 州立劇場が音楽総監督のダニエル・コーエンとの契約を延長

  11. リューベック発 〓 シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭が2022年の「レナード・バーンスタイン賞」はギターのショーン・シベ

  12. 名古屋発 〓 名古屋フィルのコンサートマスターに小川響子

  13. ウィーン発 〓 来年1月の《ナブッコ》で、ドミンゴが国立歌劇場にお別れ

  14. パリ発 〓 フランス政府が文化施設の閉鎖を5月19日に解除

  15. エーケレー発 〓 ドロットニングホルム宮殿劇場の次期音楽監督にフランチェスコ・コルティ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。