ニューヨーク発 〓 ストラディバリウス「ダ・ヴィンチ」、史上2番目の20億円超で落札

2022/06/13

ニューヨークのオークションハウス「タリシオ」で9日、イタリア・クレモナのルシアーの工房で作られた1714年製ストラディバリウス「ダ・ヴィンチ」が1534万ドル(約20億6000万円)で落札された。ストラディバリウスの落札額としては、2011年に1590万ドル(約21億3000万円)で落札された「レディ・ブラント」に続いて史上2番目。

落札された「ダ・ヴィンチ」はトッシャ・ザイデル(1899-1962)が弾いていたもので、1939年の映画「オズの魔法使い」のサウンドトラックの録音に使われたという。出品者は日本人の実業家で、代理人は取材に対して「10年間所有したので一区切り付けたい。これからは、世界中の音楽家に弾くチャンスを与えたい」とコメントしている。

ザイデルはウクライナ・オデーサ生まれで、サンクト・ペテルブルク音楽院でレオポルド・アウアーに師事。後にアメリカに渡り、米国籍を取得。ジンバリスト、エルマン、ハイフェッツ、ミルシテインらと共にヴァイオリンのロシア楽派の一人として巨匠ヴァイオリニスト黄金時代の一翼を担った。

写真:Tarisio


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. マドリード発 〓 テアトロ・レアルの次期音楽監督にグスターボ・ヒメノ

  2. アスペン発 〓 アスペン音楽祭、グリマーグラス・フェスティバルも中止

  3. 訃報 〓 アレクサンドル・ブズロフ(38)ロシアのチェロ奏者

  4. ミラノ発 〓 指揮者ジョン・ウィリアムズがイタリア・デビュー、スカラ・フィルを指揮して

  5. レイキャビク発 〓 ワーグナー《ワルキューレ》のアイスランド初演がお流れに

  6. ニース発 〓 ニース・フィルの首席指揮者にリオネル・ブランギエ

  7. 京都発 〓 指揮者の広上淳一が京都コンサートホールの館長に

  8. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が“週末ストリーミング”を開始

  9. 訃報 〓 ネッロ・サンティ(88)イタリアの指揮者

  10. ウィーン発 〓 国立歌劇場で陽性反応、新制作の《パルジファル》の上演を延期

  11. パンプローナ発 〓 パンプローナに新しい音楽祭が誕生

  12. 訃報 〓 ケネス・ギルバート(88)カナダ出身のチェンバロ奏者

  13. ウェリントン発 〓 ニュージーランド響の次期首席指揮者にジェンマ・ニュー

  14. ロンドン発 〓 名門「デッカ」がクラウス・マケラと契約、指揮者との契約は約40年ぶり

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場のマイヤー総裁が「ドミンゴとの契約を履行」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。