ローマ発 〓 ローマ歌劇場が6月の《イル・トロヴァトーレ》の野外公演のストリーミングを開始

2021/07/29

ローマ歌劇場が日本時間7月29日から、6月に古代ローマの競技場跡である「チルコ・マッシモ」で行った《イル・トロヴァトーレ》の野外公演のストリーミングを開始した。YouTubeの「OperaVision」チャンネルを通じて行っているもので、来年1月28日まで見ることができる。

映像は6月19日の公演を収録したもの。指揮はダニエレ・ガッティで、演出はロレンツォ・マリアーニ。歌手陣はルーナ伯爵にクリストファー・モルトマン、レオノーラにロベルタ・マンテーニャ、アズチェーナにクレメンティーネ・マルガイーネ、マンリーコにファビオ・サルトーリ、フェルランドにマルコ・スポッティが起用されている。

写真:Teatro dell’Opera di Roma

    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ブリュセル発 〓 ベルギー国立管のコンサートマスターに赤間美沙子

  2. アムステルダム発 〓 オランダ政府がロックダウンを延長、2022年1月14日まで

  3. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールのピアノ部門で、フランスのジョナサン・フルネルが優勝

  4. シンシナティ発 〓 吉田文がツェムリンスキー賞を受賞

  5. ヴェルディ・フェスティバル 〓 今年のスケジュールを発表

  6. パリ発 〓 パリ国立オペラもコロナ禍で公演が立て続けに上演中止に

  7. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン市長もゲルギエフに“最後通牒”、ロシアのウクライナ進攻めぐり

  8. クリーブランド発 〓 空席のコンサートマスターのポジションめぐり、クリーブランド管弦楽団がオーディション

  9. ロンドン発 〓 フィルハーモニア管の次期首席指揮者にサントゥ=マティアス・ロウヴァリ

  10. モントリオール発 〓 テノールのベン・ヘップナーがラジオのパーソナリティーからの“卒業”を表明、メディア・プレゼンターに転身

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  12. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが《マゼッパ》の公演を断念、新型コロナで主役降板

  13. モスクワ発 〓 2021年の「オペラリア」はボリショイ劇場で開催

  14. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  15. ヒューストン発 〓 ヒューストン交響楽団の次期音楽監督にスロヴァキアの指揮者ユライ・ヴァルチュハ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。