デトロイト発 〓 デトロイト響の次期音楽監督にヤデル・ビニャミーニ

2020/01/23

デトロイト交響楽団(Detroit Symphony Orchestra)の次期音楽監督に、イタリア人のヤデル・ビニャミーニ(Jader Bignamini)が起用されることになった。2020/2021シーズンからで、任期は6年。2008年から音楽監督を務めるレナード・スラットキン(Leonard Slatkin)の後任。

ビニャミーニは北イタリアのクレーマ生まれの43歳。ピアチェンツァ音楽院でクラリネットを学び、1998年にリッカルド・シャイーからミラノ・ジュゼッペ・ヴェルディ交響楽団のクラリネット奏者に招かれた。その後、その後、イタリアを中心に指揮活動を展開。さまざまな歌劇場、オーケストラに客演を重ね、日本でもびわ湖ホールのコンサート、2018年のローマ歌劇場の日本公演で《椿姫》を指揮している。

写真:Nora Roitberg

関連記事

  1. ロサンゼルス発 〓 カルダー四重奏団のメンバーが交代

  2. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  3. テルアビブ発 〓 イスラエル・フィルの弦楽セクションが若返り

  4. コッレッジョ発 〓 レオ・ヌッチが引退を“宣言”

  5. アムステルダム発 〓 首席指揮者不在のロイヤル・コンセルトヘボウ管で楽団員が投票

  6. パリ発 〓 国立オペラのリスナー総裁が新制作のキャンセルに言及、長引くストライキの影響で

  7. モントルー発 〓 ローザンヌ国際バレエ・コンクールの第1位にイタリアのマルコ・マシャーリ

  8. ウィーン発 〓 2021年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はムーティ

  9. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  10. グラナダ発 〓 パブロ・エラス=カサドが国際音楽舞踏祭の芸術監督を辞任

  11. パリ発 〓 ゼネスト、パリ国立オペラを直撃

  12. バニング発 〓 アナログ・レコード人気に打撃、ラッカー盤製造メーカーの工場が全焼

  13. ハレ発 〓 アリアーヌ・マティアクが半年足らずで音楽総監督を辞任

  14. ロンドン発 〓 作曲家のジョナサン・ゴールドスタイン夫妻が自家用機で衝突死

  15. 訃報 〓 マリス・ヤンソンス, ラトビアの指揮者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。