シュトゥットガルト発 〓 シュトゥットガルト州立劇場が新制作の《ラインの黄金》をライブ・ストリーミング

2021/12/20

シュトゥットガルト州立劇場(=バーデン=ヴュルテンベルク州立劇場)が新制作の《ラインの黄金》をライブ・ストリーミングすると発表した。12月19日の公演をライブ・ストリーミングする。配信は現地時間午後5時50分から(日本時間の19日午前1時50分から)、劇場のホームページで行われる。

シュトゥットガルト州立オペラでは2021/2022シーズンから、4人の演出家によるワーグナー《ニーベルングの指環》連作4部作の新制作をスタートさせた。ステファン・キミグが新演出を手掛けた《ラインの黄金》はその第1弾で、11月21日から上演されている。

ヴォータンにゴラン・ユリッチ、ローゲにマティアス・クリンク、アルベリヒにリー・メルローズ、ミーメにエルマル・ギルベルトソン、フリッカにレイチェル・ウィルソンが起用されている。

写真:Staatsoper Stuttgart


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 永田音響設計が「ガスタイク」の音響設計を担当

  2. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールのピアノ部門で、フランスのジョナサン・フルネルが優勝

  3. シドニー発 〓 空席だったオペラ・オーストラリアの芸術監督に演出家のジョー・デイヴィス

  4. ハールレム発 〓 北オランダ管の次期首席指揮者のノルウェーのエイヴィン・グルベルグ=イェンセン

  5. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭が“縮小版”プログラムを発表

  6. ブダペスト発 〓 ブダペスト祝祭管弦楽団が新型コロナウイルスの犠牲者を追悼する演奏会でモーツァルトのレクイエム

  7. パルマ発 〓 第1回「トスカニーニ・フェスティバル」が開幕

  8. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団がスペイン・ツアーを中止

  9. リエージュ発 〓 ベルギーのワロン王立オペラが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  10. ケルン発 〓 WDR響が首席指揮者のクリスティアン・マチェラルとの契約を延長

  11. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが《マゼッパ》の公演を断念、新型コロナで主役降板

  12. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが12日まで公演をキャンセル、新型コロナウイルスの感染再拡大で

  13. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが新制作の《ジュディッタ》をストリーミング配信

  14. ワルシャワ発 〓 ワルシャワ国立フィルの音楽監督にクシシュトフ・ウルバンスキ

  15. トリノ発 〓 王立歌劇場がストリーミング配信、毎日違った作品をアップ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。