ヒューストン発 〓 ヒューストン・グランド・オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

2021/05/08

米国のヒューストン・グランド・オペラ(Houston Grand Opera)が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表した。ジョエル・トンプソン作曲の《雪の日》の世界初演を含め、オペラ6作品が上演される。ラインナップは以下の通り。

10月22日 – 11月7日
ビゼー《カルメン》
出演:キャロリーン・スプルール / リチャード・トレイ・スマガー / クリスチャン・パーセル / ハイディ・ストーバー
指揮:リディヤ・ヤンコフスカヤ
演出:ロブ・アシュフォード


11月9日 – 11月19日
ジョエル・トンプソン《雪の日》= 世界初演
出演:レイヴン・マクミロン / カレン・スラック / エレナ・ヴィリャロン / コリー・マギー / アンドレス・アコスタ / ニコラス・ニュートン
指揮:パトリック・サマーズ
演出:デイヴィス・ピンクニー


2022年1月14日 – 1月22日
プーランク《カルメル派修道女の対話》=新制作
出演:ナタリア・ロマニウ / クリスティーン ・ガーキー / アンナ・カテリーナ・アントナッチ / ジェニファー・ジョンソン・カノー / ローレン・スノーファー / ロッド・ギルフリー / エリック・テイラー
指揮:パトリック・サマーズ
演出:フランチェスカ・ザンベロ


2月4日 – 2月13日
モーツァルト《魔笛》
出演:ノーマン・ラインハルト / アンドレア・キャロル / アンソニー・ロビン・シュナイダー / トーマス・グラス
指揮:ジェーン・グローヴァー
演出:バリー・コスキー


4月22日 – 5月6日
プッチーニ《トゥーランドット》=新制作
出演:タマラ・ウィルソン / クリスティアン・ベネディクト / ニコル・ヒーストン / ペイシン・チェン
指揮:ウンソン・キム
演出:ロバート・ウィルソン


4月29日 – 5月11日
グノー《ロメオとジュリエット》=新制作
出演:マイケル・スパイレス / アドリアナ・ゴンザレス
指揮:スペランツァ・スカップッチ
演出:トマー・ズヴルン


写真:Houston Grand Opera


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  2. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウが5月いっぱい閉鎖、「マーラー音楽祭」もお流れ

  3. ニューヨーク発 〓 映画『The Song of Names』、北米での公開始まる

  4. グラナダ発 〓 パブロ・エラス=カサドが国際音楽舞踏祭の芸術監督を辞任

  5. エディンバラ発 〓 エディンバラ国際フェスティバルも中止、8月開催で中止は初

  6. リヨン発 〓 リヨン国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  7. 訃報 〓 マルティン・トゥルノフスキー, チェコ出身の指揮者

  8. ミラノ発 〓 スカラ座が再開場

  9. リガ発 〓 指揮者のカレル・マーク・チチョンがラトビア国籍を取得

  10. ブラティスラヴァ発 〓 スロヴァキア・フィルの次期首席指揮者にダニエル・ライスキン

  11. パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

  12. ウィーン発 〓 2022年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はバレンボイム

  13. ベルン発 〓 スイスは1,000人以上のイベントを禁止、新型コロナウイルスの感染拡大で

  14. 訃報 〓 ビセルカ・ツヴェイチ, セルビアのメゾ・ソプラノ歌手

  15. リンツ発 〓 リンツ・ブルックナー管弦楽団の首席客演指揮者にリトアニア出身の若手指揮者ギールデ・シュレカイテ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。