ウィーン発 〓 ティーレマン、2024年からスカラ座の《ニーベルングの指環》を指揮

2021/12/21

指揮者のクリスティアン・ティーレマン(Christian Thielemann)がオーストリアの日刊紙「クーリエ」のインタビューで、2024年からミラノ・スカラ座が新制作する《ニーベルングの指環》を指揮すると発言した。スカラ座からは新制作の発表はまだない。

ティーレマンはこの11月末、エサ=ペッカ・サロネンの代役として28年ぶりにスカラ座管弦楽団のコンサートを指揮したばかり。2012年からその任にあったシュターツカペレ・ドレスデン(ザクセン州立歌劇場管弦楽団)の首席指揮者を2024年で退任することが決まっているが、インタビューでは、退任した後も2027年まではスケジュールがほぼ埋まっているという。

また、インタビューでは、2週間前に3回目のワクチン接種を受けたこと、続いて4回目を受けようと考えているといった話を披露している。

写真:Teatro alla Scala


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 永田音響設計が「ガスタイク」の音響設計を担当

  2. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン市長がゲルギエフを解職

  3. ブリュッセル発 〓 エリザベート国際コンクールのヴァイオリン部門で、ウクライナのドミトロ・ウドヴィチェンコが優勝

  4. ハンブルク発 〓 シルヴァン・カンブルランが首席指揮者を務めるハンブルク響との契約を延長

  5. ハンブルク発 〓 ハンブルク交響楽団がマルタ・アルゲリッチとの公演をライブ配信

  6. ロンドン発 〓 クラシック音楽界の5つのレーベルがウクライナ人道支援のための募金活動

  7. 東京発 〓 都響の新たなコンサートマスターに水谷晃

  8. ストックホルム発 〓 エサ=ペッカ・サロネンが2024年の「ポーラー音楽賞」を受賞

  9. ドレスデン発 〓 ドレスデン・フィルの次期首席指揮者にドナルド・ラニクルズ

  10. 香港発 〓 イップ・ウィンシーが香港シンフォニエッタを卒業!?

  11. ニューヨーク発 〓 ブロードウェイ地区、2021年5月末まで劇場閉鎖を延期

  12. バリャドリッド発 〓 カスティーリャ・イ・レオン響の次期首席指揮者にティエリー・フィッシャー

  13. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  14. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  15. ロサンゼルス発 〓 2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。