デュッセルドルフ発 〓 作曲家メンデルスゾーンの銅像の修復工事終了

2021/04/30

デュッセルドルフ市が作曲家メンデルスゾーン(1809-1847)の銅像の修復が終わったと発表した。銅像は1901年に市民から寄贈で建立されたが、1940年にユダヤ系であることからナチスによって破壊され、2012年になってライン・ドイツ・オペラ前の広場に復元された。傾きが認められたことで昨年5月から修復工事が行われていた。

デュッセルドルフは1833年から1835年にかけ、メンデルスゾーンが市の音楽監督を務めたゆかりの街。その後、彼はライプツィヒに活動の場を移したが、1836年にはデュッセルドルフで行われていた「ニーダーライン音楽祭」で新作のオラトリオ《聖パウロ》を自ら指揮して初演、シューマンから「現代の至宝」と絶賛されている。

写真:Landeshauptstadt Düsseldorf / Michael Gstettenbauer


関連記事

  1. ウィーン発 〓 ニューイヤー・コンサートの「ラデツキー行進曲」のアレンジを一新

  2. オーデンセ発 〓 オーデンセ響の首席指揮者にピエール・ブリューズ

  3. ワシントン発 〓 ナショナル・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  4. フランクフルト発 〓 ドイツの歌劇場再開は6月以降

  5. 福岡発 〓 九州交響楽団が音楽監督の小泉和裕との契約を延長

  6. パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

  7. 北京発 〓 フィラデルフィア管が中国国際音楽コンクールのレジデント・オーケストラに

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第4週のストリーミング配信のラインナップを発表

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がネット上でスター歌手40人超えの特別ガラ・コンサート

  10. マールボロ発 〓 マールボロ音楽祭が開催を断念

  11. ロンドン発 〓 「BBCプロムス」がこの夏の公演ラインナップを発表、「ラストナイト」の指揮はダリア・スタセヴスカ

  12. ニューヨーク発 〓 ラトルが《薔薇の騎士》で1日だけ代役を依頼

  13. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが無料の“出前コンサート”

  14. 東京発 〓 新日本フィルが2020/2021シーズンのラインナップを発表

  15. アテネ発 〓 ギリシャ国立オペラが新制作の《ドン・ジョヴァンニ》をストリーミング配信

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。