ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが芸術総監督を退任するバッハラーへ送別コンサート、ストリーミング配信も

2021/07/29

ミュンヘンのバイエルン州立オペラ(Bayerische Staatsoper)が2020/2021シーズンを最後に退任するニコラウス・バッハラーに送別コンサートをプレゼントすることになった。30日に行われ、日本時間の31日午前2時からライブ配信される。

「POINT OF INFLECTION」と銘打たれた送別コンサートには、ニコラウス・バッハラー体制を支え、一緒に音楽総監督を退任するキリル・ペトレンコをはじめ、アイヴァー・ボルトン、ケント・ナガノといった縁の指揮者が登壇。歌手はヨナス・カウフマンやアンナ・ネトレプコ、エリーナ・ガランチャやディアナ・ダムラウら20人近いトップ・アーティストが勢揃いする。

二人の退任を前に、バイエルン州立オペラはバッハラー、ペトレンコの二人に名誉会員の称号を贈っている。

写真:Bayerische Staatsoper / Wilfried Hösl


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 2021年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はムーティ

  2. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場が過去の公演をYouTubeで配信

  3. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・フィルも入場時のワクチン接種証明の提示、マスク着用義務付け。シカゴも追随

  4. 訃報 〓 バリー・タックウェル, オーストラリアのホルン奏者

  5. テルアビブ発 〓 2020年の「オペラリア」はテルアビブで開催

  6. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・オペラが届かない舞台装置を急きょ自作、2021/2022シーズンは予定通りの開幕

  7. 訃報 〓 ミシェル・トランポン, ベルギーのバリトン歌手

  8. ベルリン発 〓 ベンゲロフがストリーミング・サービスを開始

  9. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  10. コペンハーゲン発 〓 ルイージが「ドイツ・グラモフォン」からニールセンの交響曲全集

  11. ゲッティンゲン国際ヘンデル音楽祭 〓 第100回の音楽祭の開催を断念

  12. ブリスベン発 〓 オペラ・オーストラリアが上演を延期していた新制作の《ニーベルングの指環》4部作の通し上演を10月に

  13. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが11月のヨーロッパ・ツアーを中止

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが駐車場で《ラインの黄金》を上演

  15. ロンドン発 〓 ユロフスキ指揮の《ニーベルングの指環》通し上演を断念、ロンドン・フィル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。