ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが芸術総監督を退任するバッハラーへ送別コンサート、ストリーミング配信も

2021/07/29

ミュンヘンのバイエルン州立オペラ(Bayerische Staatsoper)が2020/2021シーズンを最後に退任するニコラウス・バッハラーに送別コンサートをプレゼントすることになった。30日に行われ、日本時間の31日午前2時からライブ配信される。

「POINT OF INFLECTION」と銘打たれた送別コンサートには、ニコラウス・バッハラー体制を支え、一緒に音楽総監督を退任するキリル・ペトレンコをはじめ、アイヴァー・ボルトン、ケント・ナガノといった縁の指揮者が登壇。歌手はヨナス・カウフマンやアンナ・ネトレプコ、エリーナ・ガランチャやディアナ・ダムラウら20人近いトップ・アーティストが勢揃いする。

二人の退任を前に、バイエルン州立オペラはバッハラー、ペトレンコの二人に名誉会員の称号を贈っている。

写真:Bayerische Staatsoper / Wilfried Hösl


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. バーゼル発 〓 バーゼル・シンフォニエッタの次期首席指揮者にティトゥス・エンゲル

  2. ロンドン発 〓 オペラ・ホーランド・パークが2022年の公演ラインナップを発表

  3. ヴェルビエ発 〓 ゲルギエフがヴェルビエ音楽祭オーケストラの音楽監督を辞任

  4. ハリコフ発 〓 ロシアのウクライナ侵略に伴う攻撃で、オデッサに続いて、ハリコフのオペラハウスも破壊される

  5. ストックホルム発 〓 ロイヤル・ストックホルム・フィルが聴衆なしの3回のコンサートを配信

  6. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  7. バイロイト発 〓 ジョン・ルンドグレンが《さまよえるオランダ人》からも降板、バイロイト音楽祭の出演をすべてキャンセル

  8. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”第7週のラインナップ発表

  9. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラがワーグナー《リエンツィ》をストリーミング配信

  10. バイロイト音楽祭 〓 2023年の新制作はバーチャル・リアリティーによる《パルジファル》

  11. 訃報 〓 ディナ・ウゴルスカヤ, ドイツのピアニスト

  12. ヒューストン発 〓 ヒューストン・グランド・オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  13. リヨン発 〓 リヨン国立オペラがバレエ団の芸術監督ヨルゴス・ロウコスを解任

  14. シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭 〓 フルートのカラパノスに今年の「レナード・バーンスタイン賞」

  15. 東京発 〓 NHK交響楽団がパーヴォ・ヤルヴィとの契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。