ベルリン発 〓 リサ・バティアシュヴィリがベルリン・フィルのコンサートマスターに

2022/03/14

ダニエル・バレンボイムが指揮した12日のベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker )のコンサートで、ヴァイオリンのリサ・バティアシュヴィリ(Lisa Batiashvili)がコンサートマスターを務めた。予告なしの登板に、客席から熱い拍手を浴びたとか。

この日のコンサートは、ロシアのウクライナ侵略による犠牲者に捧げられたコンサートで、ヴェルディのレクイエムが演奏された。声楽陣は、ズザンネ・ベルンハルト、マリナ・プルデンスカヤ、マイケル・スパイレス、タレク・ナズミという顔ぶれ。

バティアシュヴィリはジョージア(かつてのグルジア)の首都トビリシに生まれの43歳。ジョージアは2008年、南オセチア州をめぐって、ロシアから軍事侵攻を受けた。バティアシュヴィリを起用することで、同じくロシアの侵略にさらされているウクライナへの連帯を表明した格好。

写真:Berliner Philharmoniker


関連記事

  1. 訃報 〓 ヴォロディミル・コジュハーリ(82)ウクライナの指揮者

  2. ベルリン発 〓 バレンボイムまた休養、当面の公演をキャンセル

  3. 訃報 〓 エリオ・ボンコンパーニ(86)イタリアの指揮者

  4. キーウ発 〓 ウクライナの制裁リストにアンナ・ネトレプコ

  5. リガ発 〓 ラトビア国立響の次期音楽監督兼芸術監督にフィンランドの若手タルモ・ペルトコスキ

  6. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ5月音楽祭も中止

  7. ボーンマス発 〓 ボーンマス響の首席客演指揮者にマーク・ウィッグルスワース

  8. ウィーン発 〓 来年1月の《ナブッコ》で、ドミンゴが国立歌劇場にお別れ

  9. 訃報 〓 ブラムウェル・トーヴィー(69)英国の指揮者

  10. マグデブルク発 〓 マグデブルク劇場の次期音楽総監督にアンナ・スクリレーワ

  11. ニュルンベルク発 〓 演出家が歌手の代役 !?

  12. 訃報 〓 ジョセフ・ブルバ(77)チェコ出身のピアニスト

  13. マドリード発 〓 トマス・ダウスゴーがスペインのRTVE響の首席客演指揮者に

  14. 訃報 〓 ロバート・マン(97)米国のヴァイオリニスト、ジュリアード弦楽四重奏団の創設メンバー

  15. トゥールーズ発 〓 トゥールーズ市長、トゥガン・ソヒエフにロシアのウクライナ侵略についてのコメント発表を要請

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。