エアフルト発 〓 ドイツのエアフルト・フィルハーモニー管弦楽団が次期音楽監督にアレクサンダー・プライアー

2021/07/31

ドイツのエアフルト・フィルハーモニー管弦楽団(Philharmonische Orchester Erfurt)が次期音楽監督にイギリスの指揮者アレクサンダー・プライアー(Alexander Prior)を迎えると発表した。

マイロン・ミカイリディス(Myron Michailidis)の後任で、任期は2022/2023シーズンから4年間。今回の選考は111人の応募者の中から行われたという。

プライアはロンドン生まれの28歳。父親はイギリス人、母親はロシア人で、8歳から作曲を始めて神童の誉れ高く、これまでに交響曲、協奏曲、2つのバレエ、2つのオペラ、ベスランの子供たちのためのレクイエムを含む40以上の作品を書いている。

13歳でロシアのサンクト・ペテルブルク音楽院に入学、2009年に17歳で卒業。その後、指揮者に道に進み、2018/19シーズンからカナダのエドモントン交響楽団の首席指揮者を務めている。

写真:Alexander Prior / Diana Unt


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. シドニー発 〓 海辺のテラス・レストランに急降下するカモメ対策にパトロール犬

  2. ベオグラード発 〓 準・メルクルの投稿、思わぬ波紋

  3. ペルミ発 〓 ペルミ・オペラ・バレエ劇場の次期音楽監督に29歳のミグラン・アガザニアン

  4. ベルリン発 〓 ペトレンコが足の怪我を押して、ベルリン・フィルのシーズン開幕コンサートを指揮

  5. チューリッヒ発 〓 ヴァイオリニストのダニエル・ホープがチューリッヒ室内管との契約を延長

  6. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管弦楽団の「マーラー・フェスティバル」は2023年に仕切り直し

  7. 訃報 〓 ルイ・アンドリーセン(82)オランダの作曲家

  8. ベルリン発 〓 ドナルド・ラニクルズがベルリン・ドイツ・オペラとの契約を延長

  9. ハンブルク発 〓 新制作《後宮からの逃走》で演出家が交代、ハンブルク州立オペラ

  10. ハンブルク発 〓 ハンブルク・バレエ団がマカオ公演をキャンセル

  11. ロンドン発 〓 メゾ・ソプラノのサラ・コノリーに国王音楽勲章

  12. サンテス・クレウス発 〓 ジョルディ・サヴァールが新しい音楽祭起ち上げ

  13. ウィーン発 〓 オーストリア政府がウィーン放送響の廃止否定の声明

  14. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラの首席客演指揮者にスペランツァ・スカップッチ

  15. ヒューストン発 〓 ヒューストン・グランド・オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。